[2018年12月] みんなが使ってるiOSは?先月のiOSバージョン別アクセス割合

(5)

12月&2018年の人気記事ランキング】に続いて、先月(2018年12月)Tools 4 Hackを訪れてくださったみなさんのiOSバージョン別アクセス割合を集計。

2018年の1年間を通した集計は、少し長くなりそうなので…次回、別途記事にてご紹介したいと思います…!
ということで、まずは2018年12月の人気バージョンをどうぞ!

スポンサーリンク

先月のバージョン別アクセス割合

先月(2018年12月)の1ヶ月間で使用者数が多かったiOSバージョン上位5つをセッションを元に集計してみました。

*集計方法の仕様により、iOS 11.3にはiOS 11.3.1の方も含まれてしまっているようです。この部分だけは合算…とお考えください。*

1位 2位 3位 4位 5位
iOS 12.1 11.3 12.0.1 12.0 12.1.2
割合 28.51% 21.94% 8.28% 7.30% 4.73%

monthly-ranking-ios-version-top5-201812-1

バージョンの増減推移

続いて、1ヶ月を通して、どのiOSバージョンがどの様に増減したのか…をグラフにしました。あくまで割合ですので、日によって増減はありますが、参考にどうぞ。

monthly-ranking-ios-version-top5-201812-2

iOS 12.1.2へのアップデートが加速

11月もそうでしたが、すでに新バージョンを使用している方の多くは、最新バージョンが出た段階で比較的すぐにアップデートを行っている様子。
12月はiOS 12.1.2がリリースされたので、iOS 12.1が減った分、iOS 12.1.2が増えた…という感じでしょうか。
面白いのはiOS 12.1.1は比較的スルーしている方が多かったという点。iOS 12.1.1はスルーして、iOS 12.1からiOS 12.1.2へ…という雰囲気。

先日iOS 12.1.2でも使える脆弱性について報告が出たので、この流れは1月中も加速するのかなと思います。

iOS 11.xバージョンは安定

脱獄可能バージョンであるiOS 11.3.xについては、割合なので若干のブレはありますが、数としては一定数をキープしており、すでに脱獄している方は今の環境を維持している…という状況みたいです。
また、iOS 11.4.xの方も、そのまま維持している方が多いようで、これについては「可能な限り下のバージョンで」というセオリー通りでしょうか。

もちろん、iOS 11.2.x以下の脱獄可能バージョンを使用している方も同様で、安定した状態が続いている様です。

どの段階でiOS 12.x脱獄が登場するかはわかりませんが、登場した後にどのバージョンから大移動が発生するか…個人的にすごく気になるところです。
iOS 9.3.3など、比較的古いバージョンを大事に使っている方も一定数いますが、最近は「アプリがiOS 10 or 11以上を要求してきて…」なんてお話もよく聞くので、そういった皆さんもアップデートしてくるのか…どうか…。

また、脱獄が可能になった際、iOS 11.xからiOS 12.xへアップデートが行われるかも気になるところ。
脱獄可能バージョンのSHSHが発行されている状況ならば多くありそうですが、時間がかかる場合はSHSH終了してからツール…発行中は予告レベルに留まるなんて事も有りえるので、そういった際はどうなるのか…!?なんて妄想を…。

コメント

  1. 念のため12.0.1で待機してる

  2. 毎月このランキングのおかげで見落とした記事を見に行けるので助かります!

  3. ここ最近、最新バージョンでの脱獄が難しくなっているので、「バージョン維持」+「ツールの対応はどこまで?」+「shshの兼ね合い」があるので結構バラけてて面白いですよね。

  4. 12.0.1から12.1.1にするべきか…

  5. User Agent 変えてるから(≧∇≦)