iOS 12.xに「NoBetaAlert」が対応、iOS 12.1.1 Beta版を使っている方もこれで安心…!

(13)

iOS 12.1.2以下の脱獄開発が行われていたり、出来ることが増えてきていますが、現在iOS 12.1.2以下でSHSHが発行中なのはiOS 12.1.1 Beta 3のみです。
そのため、駆け込み等でiOS 12.1.1 Beta 3を使っている方もいらっしゃるはず…。

ここで問題なのが「アップデートしてください」というアラートです。非常に…邪魔ですよね…。
この点を解決出来る脱獄アプリがiOS 12に対応しました!これで、脱獄が来たときには…すぐにアラートを非表示に出来るよ!

スポンサーリンク

ベータ版のアラートが邪魔問題

ベータ版を使用していると、以下の様に『新しいiOSアップデートが利用できるようになりました』というアラートが出現します。
これはロック解除時に毎回出てきますし、通知センターを閉じたときなど…もうちょくちょく出てくる…。

jbapp-update-nobetaalert-support-ios12-and-rootlessjb-2

OTAブロックなどとは関係なく、ベータ版リリースから日数が経過すると出てくるため、非表示にするにはiOSの日付を戻すしかありません。
ただ、日付を戻すとTwitterなども含め、色々なアプリが使えなくなるのですよね…。

NoBetaAlert

そこで登場するのが【NoBetaAlert】という脱獄アプリ。iOS 11.4 Beta 3などでも使っている方、多かったのではないでしょうか。

こちらがアップデートされ、iOS 12にも対応しています。
ちなみに、iOS 12脱獄がリリースされ、Cydiaが使える状態になれば…以下のリポジトリからインストールが可能。

https://parrotgeek.com/repo/

試してみた

現状ではiOS 12.1.2以下での脱獄はまだ出来ないので、意味があるのか…?ですが、rootlessJBにて使用することも可能です。
もちろんパッチ(署名)作業が必要なので、色々と面倒ではありますが…動作確認は可能。

実際にiOS 12.1.1 Beta 3の環境を用意して試してみたところ、問題なく非表示にすることが出来ました。きちんとiOS 12.xにも対応している様です。

jbapp-update-nobetaalert-support-ios12-and-rootlessjb-3jbapp-update-nobetaalert-support-ios12-and-rootlessjb-4

個人的にベータ版を使う上での問題点は、このアラートが一番の厄介事だと思うのです…。(まぁ通常の用途とは違う使い方をしているのは我々ではあるのですが…)
私もiOS 12.1.1 Beta 3で待機させているデバイスがあるので、とりあえずアラートがどうにかなる!と確定しただけでも、地味に嬉しかったり!

rootlessJBについては、パッチ(署名)作業が厄介なのですが、これについてもElias Limneos氏などがデバイス単体でどうにか出来ないかと作業中な様なので…期待!

コメント

  1. コレは助かる!

  2. iOS 12.1.2以下での脱獄はまだ出来ない
    ってなっていますが合ってます?

    • 合ってます。

      • そもそも12で脱獄出来ましたっけ?
        12.1.2以下と言うと以上だと出来るみたいな解釈にとる人いると思いますが。

        • そんな解釈する人いません()

    • 脱獄出来るようになったら真っ先に入れましょう

    • rootlessjbを脱獄って言うか。ですよねー。
      一般的には違うと思いますがredditではそんな議論もありましたからねー
      人それぞれかなって思いますけど

  3. A8以下はrootlessjbは使えないから、結局ダメか…
    5Sサブ機で良かった(^○^)

    • A12同士

  4. どうやって入れましたか?
    RootlessJBで脱獄みたいなのはできました。
    ついでにCylinderも入れました。

  5. rootlessjbからどうやればいいですか?
    NoBetaAlertのファイルはどこで入手できますか?

  6. いいね

  7. できました!
    ありがとうございます!