SpringFlash – もはや懐中電灯!どこでもLEDライトを点灯! [JBApp]

(3)

SpringFlashは「LEDフラッシュを懐中電灯として使用出来る様にする」ものです。

それだけなら普通ですが、SpringFlashではActivatorジェスチャーに「LEDライト点灯/消灯」の動作を割り当てることが出来ます。
これにより、Activatorジェスチャーが使える場面ならアプリが起動していようが、ホーム画面だろうがロック画面だろうが、どこでもLEDライトを点灯する事が可能なのです!
これはもはや、懐中電灯そのものだと言っても過言ではない!!と、私はそう思いました。

LEDフラッシュが搭載されているiPhone 4、iPhone 4S限定となりますが、最高に便利なTweakです!

スポンサーリンク

詳細情報

SpringFlash

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): System
Author(制作者): BigBoss
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「SpringFlash」と検索すると出てきます。
jbapp-springflash-02jbapp-springflash-03

より詳しいインストール方法は下記記事をご覧ください。
【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】

アプリ紹介

カメラ機能として付いているLEDフラッシュを点灯させ、懐中電灯の様に使うことが出来ます。
この使い方自体はAppStoreで配布されているアプリでも実現できますよね。
それではSpringFlashは何が違うのか?
どんな場面でも点灯させることが出来る!』です。

SpringFlash」はActivatorジェスチャーに動作として割り当て、そこから使用します。
ですので、Activaterジェスチャーが使える場面であれば何処でもLEDライトを点灯/消灯できる。って事ですね!便利すぎる。

初期設定では「スリープボタンを2回押す」にSpringFlashが割り当てられていますので、自身の好きなジェスチャーへ割り当て変更を行ってください。
jbapp-springflash-04jbapp-springflash-05

ちなみに、私は「ボリュームボタン上下同時押し」にSpringFlashを割り当てています。
スリープボタン2回押しだと予期せぬ時に動作してしまったりするんですよね・・・
スリープ状態から使いたい時は一度スリープ解除が必要ですので「スリープボタン >> ボリュームボタン上下押し」の流れでライトを点灯させることが出来ます。
jbapp-springflash-06

SBSettings からも点灯させられるんだぜ!

実はSBSettingsからも点灯させることが出来ます。
そのためにCydiaより『Springflash SBSettings Toggle』と言う物をインストールしてください。
jbapp-springflash-07

そうすると・・・SBSettingsからLEDライトを点灯するためのトグルが追加され、オンにするとLEDライトが点灯します!
jbapp-springflash-08

コメント

  1. 画像の適当さ加減に笑えた

  2. いつも情報ありがとうございます。

    今までROMでしたので一度お礼を言いたかったのでコメントしました。

    これからも貴重な情報お願いします。

  3. ちなみに私はActivaterで、ステータスバーをダブルタップしたらフラッシュ点灯するようにしてます。
    ロック画面でもステータスバーをダブルタップしたら点灯するから便利♪便利♪