Power Options – 設定アプリ内にリスプリングや再起動などを行うだけの項目を追加 [JBApp]

(2)

設定アプリ内に各種電源操作を行うだけの項目を追加してくれる『Power Options』のご紹介。

個人的に電源操作系は「PowerSelector」があれば必要十分…なのですが、脱獄アプリの設定後など設定アプリ内からサクッと出来ると楽な時もあったりします。
そこで『Power Options』では、設定アプリ内に各種電源操作を行えるだけの項目を追加してくれます。
設定アプリから行いたい電源操作は一通り備わっていますので、PowerSelectorなどのサブ的に使うには結構便利でしょうか。

スポンサーリンク

詳細情報

Power Options

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): LucifersCircle
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

通常通り「Power Options」をCydiaやSileoからインストールしましょう。

jbapp-poweroptions-2

アプリ紹介

Power Options』をインストールすると、設定アプリ内から各種電源操作を行えるようになります。
他の脱獄アプリ設定と同じ様に「Power Options」項目が追加され、ここからリスプリングやデバイス再起動などの電源操作が行えるように。
全ての電源操作をこれひとつで…となると少し心許ないのですが、脱獄アプリの設定後などに使う場合には十分で便利だったりします。

jbapp-poweroptions-3

LDRestartを使用する場合は

ちなみに、LDRestartを使用したい場合には…BigBossリポジトリより別途『ldrestarthelper』をインストールしておく必要があります。
これがなくてもリスプリングなど他の動作には影響しないのですが、LDRestartを使う場合には必要なのでご注意ください。

jbapp-poweroptions-4

コメント

  1. リスプリング系はコンストールセンターからできるようになる
    「PowerCCModules」が一番使い勝手がいい

  2. 低バージョン(iOS12; iOS13)だとYobunが対応しててまた良い!!

タイトルとURLをコピーしました