AppRun – 指定した時間にアプリを自動起動 [JBApp]

(1)

指定した時間にアプリを自動で起動してくれる『AppRun』のご紹介。

目覚まし代わりに音楽アプリを起動しちゃう…なんて事が『AppRun』を使用すると可能に。
もちろん時間を指定しておけば、スリープ中であっても自動で解除してアプリを起動してくれちゃいます!
ニュースアプリを起動しておき、先に読み込みを済ませる…なんて使い方でもイイかもしれませんね!
ただし、設定方法に若干癖がありますので、そのあたりについても記述して置きたいと思います。

スポンサーリンク

詳細情報

AppRun

Price(価格): $1
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Lucien Lee
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Searchタブより「AppRun」と検索すると出てきます。
CydiaStoreより購入し、インストールを行ってください。詳しい購入方法は【超便利!有料脱獄アプリを買う!「Cydia Store」の使い方!】をご参考いただければと思います。

jbapp-autorun-02jbapp-autorun-03

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

AppRun』を使用すると、指定した時間になると自動的にアプリを起動してくれるようになります。
例えば「朝6時半にネットラジオアプリを起動」と設定しておけば、スリープ中であっても、パスコードが設定されていても自動で解除し、アプリを起動してくれます。(ただし数字でのパスコードのみ)

jbapp-autorun-04jbapp-autorun-05

設定に癖がある

次項で実際の設定項目について確認して頂けますが、若干使いにくいです。

時・分を設定したスケジュールを作成して起動するアプリを選択…それらを一覧でオンオフなど管理する!といった設定が望ましいのですが、AppRunではひとつひとつ登録するしかなく、更に現在どのスケジュールが有効になっているのかが確認出来ません。

実際使ってみると、かなり分かりにくく、誤った設定でスケジュールを作成してしまっていても気がつきません。機能としては非常に便利ではありますが、このあたりが改善されないと使いにくいかも・・・
現状ならば、Activatorのスケジュール機能を使って毎回オンオフする方が手間は少ないかもしれません。

設定方法

設定アプリ内に追加される『AppRun』項目より行います。
*設定項目が多いため、詳細は次項*

jbapp-autorun-06jbapp-autorun-07

GLOBAL SWITCH
Global Switch』: 機能を有効にする
CHOOSE AN APP TO AUTORUN
Select App』: 起動するアプリを選択
Current Auto Run Time:』: 選択中の時間が表示されます
Select Run Time (Hour:HH)』: 「時」を選択(24時間表記)
Select Run Time (Minute:mm)』: 「分」を選択
Unlock Screen Passcode』: パスコードを設定している場合は入力
OTHER FUNCTION
Show Wrond Passcode』: 設定したパスコードを見える様にする

コメント

  1. 記事とは関係ない質問で申し訳ございません。
    AM6時からPM7時までがAの壁紙&ロック画面
    PM7時からAM6時までがBの壁紙&ロック画面
    っていう感じに自動で変えてくれるtweakご存じでしたら
    教えて頂きたいです。よろしくお願い致します。
    iphone6 ios8.1.2