Smudge – スイッチャー呼び出し時、それ以外に「ぼかし効果」を [JBApp]

(0)

アプリスイッチャー呼び出し時、上部スイッチャー以外の部分を「ぼかす」事が出来る『Smudge』のご紹介。

Smudgeはスイッチャ-を呼び出した時の見た目を少しだけ変えてくれる物です。
具体的には、スイッチャーの上部にずれた元の画面部分に対して「ぼかし効果(ブラー)」を適用することが出来ます。

スポンサーリンク

詳細情報

Smudge

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): SuperDev
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「Smudge」と検索すると出てきます。
jbapp-smudge-02jbapp-smudge-03

より詳しいインストール方法は下記記事をご覧ください。
【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】

アプリ紹介

Zephyrでスイッチャーを呼び出すと、ぼかしが入っている上部にスイッチャー部分まで含まれてしまう問題が発生します。ご注意ください。

特に設定などなく、インストールするだけで効果が有効となります。

Smudgeで出来る事は非常にシンプルで、小さな事です。
以下の画像の様に、アプリスイッチャーを呼び出した際に上へずれた元の画面に対して「ぼかし効果」を適用することができます。もちろん、アプリ起動中でも効果は適用されます。
機能的に何か変わるというわけでは無いのですが、こういう変化も面白いですね。

jbapp-smudge-04jbapp-smudge-05

コメント