TapVolumeToMute – ボリューム画面を1タップで音量ゼロに [JBApp]

(6)

画面中央に表示されるボリューム画面をタップするだけで音量をゼロに出来る『TapVolumeToMute』のご紹介。

音量を変更すると画面中央に「ボリューム画面」がひょうじされますが、これを1タップするだけで音量をゼロにサクッと変更出来るのが『TapVolumeToMute』です!
Activatorでも似たような事は出来るのですが、こちらはミュートではなくあくまでも「音量をゼロ」にするための物になっています。

スポンサーリンク

詳細情報

TapVolumeToMute

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): CoolStar
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「TapV」と検索すると出てきます。
jbapp-tapvolumetomute-02jbapp-tapvolumetomute-03

より詳しいインストール方法は下記記事をご覧ください。
【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】

アプリ紹介

TapVolumeToMute』を使用すると、音量を変更したときに表示される「ボリューム画面」を1タップするだけで音量をゼロにすることが可能!
これはミュートにしているわけでは無く、単純に音量をゼロにしているだけなので、着信音はそのままの音量で音楽やゲームでの音量だけがゼロとなります。
また、再度音量を変更すると直前のレベルに戻るようにもなっています。

jbapp-tapvolumetomute-04jbapp-tapvolumetomute-05

コメント

  1. iLEX R.A.T.の12番を実行してから、Cydiaの初回起動時に毎回以下の様なエラー
    が出るようになりました。

    dpkg was interrupted, you must manually run ‘dpkg –configure -a’to
    correct the problem.

    今のところ実用上問題はないのですが、これはどういったエラーなのでしょうか?

    • iLEX RATの実行時に何かしらの問題が発生した、など原因は複数考えられるため何とも言えないのですが、気になるようであれば一度MobileTerminalあたりから書かれているコマンドを実行してみると良いかもしれません。

      • ありがとうございます。
        cydia.listとmetadata.plistの削除、Cydiaの再インストール、suでapt-get update後にdpkg –configure -aを入力、12番をもう一度実行…など色々と試したのですが改善されません。
        それどころかプロセスに常にdpkgが残るようになり、CPU使用率が50%を超えたまま下がらなくなりました。
        せめてこのプロセスを停止したいのですが、もう復元するしか手はないでしょうか?

        • キャッシュやmetadata.cb0も一緒に削除&再起動といった事を組み合わせてやってみても駄目なようであれば、SemiRestoreを使ってみたりということも出来るかと思います。ただし、実際にどの部分が原因になっているかが把握出来ていないので、治る可能性は微妙かもしれません。
          また、復元可能なデバイスなのであれば、復元してしまうのが一番早いかと思います。

          • キャッシュやmetadata.cb0の削除も試していたのですが何も変わらず、SemiRestoreを使うと途中でエラーが出て進まなくなりました。
            しかしなぜかそれでエラー表示がなくなり、プロセスからdpkgも消えていました。
            色々と助言ありがとうございました。

  2. Activatorでのミュートの設定が見当たらないのですが…教えていただけませんか?