APTTimeout – リポジトリの更新時間を短縮!! 無反応リポジトリをスキップ [JBApp]

(6)

Cydiaでの「リポジトリ更新」に掛かる時間を短縮出来る『APTTimeout』のご紹介!

脱獄犯にとって「リポジトリの更新」は息をするくらい…よく行う行動です。ただ、登録リポジトリのどれかに問題が発生していた場合、更新完了までにすごく時間がかかります。ヘタすると、終わらないの…。
ですが『APTTimeout』を使用すると、○○秒の間リポジトリから反応がなければ即スキップし、無視して次の動作へ移ってくれるように!

基本的には【Timeout】と同じ動作なのですが、若干こちらの方が反映されやすく、設定も細かく出来るようになっていてオススメ。

スポンサーリンク

詳細情報

APTTimeout

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Jeremy Kister
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「APTTimeout」と検索すると出てきます。

jbapp-apttimeout-02

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

APTTimeout』を使用すると、リポジトリからの反応待ち時間にタイムアウトを設定出来るようになります!

通常であれば「不安定なリポジトリからも、反応をず~っと待っている」という状態になり、何分待っても更新は終わらない状況に。
ですが、例えば10秒にタイムアウト時間を設定しておくと、「10秒間リポジトリから反応がなければ、タイムアウトとみなしてスキップし次の作業へ」となって、無駄な待ち時間を省くことが出来ちゃう!

jbapp-apttimeout-03

設定方法

設定アプリ内に追加される『APTTimeout』項目より行います。
HTTP Timeout』と『FTP Timeout』それぞれタイムアウトするまでの秒数を選択してください。(FTPの方を少し長めにしておくと、脱獄アプリのインストール時にエラーが起こりにくいそうです)
APPLY SETTINGS』: 設定変更後にタップして適用

jbapp-apttimeout-04

コメント

  1. うん

    Timeoutでいいや

    • 秒数を変更しない、脱獄アプリのインストール時にタイムアウトが発生していない、などの方であれば、無理にこちらへ乗り換える必要はありません。
      どちらかと言うと、APTTimeoutの方はTimeout類をまだ使っていない、よく秒数を弄る方、インストール時にタイムアウトが発生しちゃう場合がある方、などにオススメですね!

  2. 標準リポジトリからインストールできるというメリットもあるし、こちらに乗り換えました

    • それですね。
      う〜ん。
      乗り換えます。

  3. 15 Second Cydia Timeout (iamjaieq’s Theme Repo) 使ってます

  4. 脱獄したいな〜