Selene – ロック画面の壁紙をサクッとカメラロールへ保存出来るように [JBApp]

(0)

ロック画面に設定されている壁紙をサクッとカメラロールへ保存できるようになる『Selene』のご紹介。

壁紙を自動で変更する系の脱獄アプリなどを使用している方もいるかと思いますが、気に入った画像を保存したい場合はちょっと操作が必要で、面倒になって結局保存せず…なんてことも…。
そこで『Selene』を使用すると、ロック画面の壁紙をサクッと保存することが出来るように。
ロック画面上で保存操作が完結出来るため、地味ながら便利。ただ、これ単体で…というよりは、壁紙を自動変更する脱獄アプリなどと組み合わせて…という感じでしょうか。

スポンサーリンク

詳細情報

Selene

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Luki
Repo(配布元): Luki120’s Repo (https://luki120.github.io/)

インストール

CydiaやSileoへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『Selene』をインストールしましょう。

https://luki120.github.io/

jbapp-selene-2

アプリ紹介

Selene』を使用すると、ロック画面に設定されている壁紙をサクッと保存することが出来るように。
保存方法は非常に簡単で、ロック画面上を3タップすると選択肢が出現し、こちらから「Yes」を選択するだけ。
これだけで壁紙に設定されている画像がカメラロールへと保存されます。

jbapp-selene-3

ダークモードによる壁紙の変化

ちなみに、デフォルト壁紙などでは「ダークモード中は暗い壁紙」が使用されますが、保存される画像は設定から選択したどちらか一方となっています。
そのため、常に「ライトモード用の壁紙を保存」といったことも出来ます。

設定方法

設定アプリ内に追加される『Selene』項目より行います。
Enable』: 機能を有効にする
Save Dark / Save Light』: 保存する壁紙の種類(ダークモード用壁紙 / ライトモード用壁紙)

コメント

タイトルとURLをコピーしました