Aeaea – 通知やウィジェット背景を透明に!各種アイコンなどの非表示化や透明度の調整も [JBApp]

(7)

通知やウィジェットの背景を透明化したり、各種アイコンやテキストを非表示化することが出来る『Aeaea』のご紹介。

通知やウィジェットにはくもりガラス風の背景が使用されていますが、テーマ変更などを行っていると雰囲気が合わないときがあったりします。
そこで『Aeaea』では、通知やウィジェット背景を透明にしたり、各種アイコンやテキストを非表示にする事が出来るように!
他の脱獄アプリでも似たようなことは出来るのですが、単純にシンプルな見た目にしたいのであれば、余計な機能も少なくてオススメ。

スポンサーリンク

詳細情報

Aeaea

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Lightmann
Repo(配布元): Lightmann (https://usrlightmann.github.io/)

インストール

CydiaやSileoへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『Aeaea』をインストールしましょう。

https://usrlightmann.github.io/

jbapp-aeaea-2

アプリ紹介

Aeaea』を使用すると、通知やウィジェット背景を透明化することが可能。
「通知センターの通知、通知バナー」と「ウィジェット」の背景をそれぞれ透明にすることが可能で、文字色は白・黒から選択出来ます。

jbapp-aeaea-3jbapp-aeaea-4

カスタマイズ

また、完全に透明化するだけではなく、透明度の調整も出来るため…純正よりも透明度の高い背景といったようなことも。
更に通知やウィジェットのアプリアイコン、アプリ名といったテキスト部分の非表示かも可能です。
全て透明&非表示にするとかなりスッキリした見た目に出来るので、壁紙をよく見せたい場合やテーマと組み合わせて使うとイイ感じ。

jbapp-aeaea-5

設定方法

設定アプリ内に追加される『Aeaea』項目より行います。
Enabled』: 機能を有効にする

Notifications】: 通知に関する詳細設定(後述)
Widgets】: ウィジェットに関する詳細設定(後述)

Apply』: 設定変更後はリスプリングにて適用

Notifications

Enabled』: 通知へのカスタマイズを有効にする

Everywhere / Springboard / Lockscreen』: 適用範囲を選択(全箇所 / ロック画面以外 / ロック画面のみ)

OPACITY LEVEL』: 背景の透明度をスライダーにて調整

Default / White / Black』: テキスト色を選択(デフォルト / 白 / 黒)

Hide App Name』: アプリ名を非表示に
Hide Time of Arrival』: 通知時間を非表示に
Hide “No Older Notifications” text』: “過去の通知はありません”を非表示に
Hide Charging Indicator』: 充電表示を排除

Widgets

Enabled』: ウィジェットへのカスタマイズを有効にする

OPACITY LEVEL』: 背景の透明度をスライダーにて調整

Default / White / Black』: テキスト色を選択(デフォルト / 白 / 黒)

Hide “information provided by” text』: 情報提供元を非表示に
Hide Widget App Icon』: アプリアイコンを非表示に
Hide Widget Label』: ウィジェット名を非表示に

コメント

  1. iPhone8plus 14.0.1の脱獄出来るのはいつ頃になりますか?A11は難しですかね😅A10は、そろそろ出来そうなんですが…

    • 誰もわかるわけないよ

  2. オサレやん

  3. あえあえあ〜♪

  4. これ好き

  5. 背景好み

  6. Aeaea いれてみて、Aeaeaが好みだったのではなくサンタさんの選んだ背景が好みだと気づく。

タイトルとURLをコピーしました