Puck – ディープスリープによりバッテリーの消費を最小限に抑える [JBApp]

(7)

各種機能を無効化し、バッテリー消費を最小限に抑えたディープスリープを行える『Puck 🔮』のご紹介。

通常のスリープでは各種機能は生きたままとなっているため、ある程度のバッテリーを消費し続けます。バッテリーがギリギリ…なんて時には、もっと機能を絞ってでも電源切れを防ぎたいところです。
そこで『Puck 🔮』を使用すると、各種機能を無効化してバッテリー消費を最小限に抑えたディープスリープを行える様に。
ディープスリープ中はジェスチャーで復帰させるまで通常操作さえも無効化し、少しでもバッテリー消費を抑えてくれます。バッテリーがギリギリ…という場合に使用し、電源切れを防ごう!という物。

ちなみに、作者さんからディープスリープと言われているためその様に記載しますが、他のディープスリープ系脱獄アプリと比べると軽めの設定となっており、ディープスリープとはちょっと異なります。この辺りは好み次第という感じでしょうか。

スポンサーリンク

詳細情報

Puck 🔮

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Littenneilsardesai
Repo(配布元): Litten’s Wondercafé ☕🌸 (https://repo.litten.love/)

インストール

CydiaやSileoへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『Puck 🔮』をインストールしましょう。

https://repo.litten.love/

jbapp-puck-2

アプリ紹介

Puck 🔮』を使用すると、各種機能を無効化したディープスリープを実行出来るようになります。
設定しておいた操作を実行したり、バッテリー残量が設定値以下になることでディープスリープモードに移行。
ディープスリープ中は「機内モードが有効」、「すべてのアプリを完全終了」、「通常操作を無効化」といった状態になり、少しでもバッテリー消費を抑えてくれます。

jbapp-puck-3

活用場面は?

現在の脱獄では「バッテリー切れによるデバイス再起動」となってしまうと、脱獄状態が解除されてしまいます。そのため、デバイス再起動は避けたいところ。
そこでバッテリー残量がギリギリとなった際にはディープスリープにすることで、通常のスリープよりもバッテリー消費を抑え、バッテリー切れまでのカウントダウンを少しでも伸ばそう…という使い方になります。

オン・オフ

ディープスリープの実行は「設定したバッテリー残量を下回ったら」以外にも、コントロールセンターActivatorから手動でオンにすることも可能です。
また、ディープスリープからは「音量上げボタンを長押し(設定から変更可能)」で抜けることも出来ます。

jbapp-puck-4

お知らせ

バッテリー残量が減ったら即ディープスリープになるのか?という点ですが、この機能自体を無効化することも出来ますし、ディープスリープ移行前に通知を表示されることも可能です。

jbapp-puck-5

設定方法

設定アプリ内に追加される『Puck』項目より行います。
画面右上スイッチ』: 機能を有効に

Shutdown percentage』: ディープスリープへ移行するバッテリー残量を設定(0でオフ)
Wake percentage』: ディープスリープを解除する充電バッテリー残量を設定
Wake with volume up button』: 音量上げボタンを長押しでディープスリープ解除
Wake when plugged in』: 充電を開始したらディープスリープ解除

Show warning notification』: 設定残量までバッテリーが減ったら通知を表示
Notification percentage』: 通知を表示したいバッテリー残量を設定
Hide low power alert』: バッテリー減少アラートを非表示に

Toggle airplane mode』: ディープスリープ時は機内モードを有効に

Kill all apps』: ディープスリープ移行時に全アプリを完全終了
Ignore now playing app』: 音楽を再生中アプリは終了させない

Allow music playback』: ディープスリープ中も音楽再生は有効に
Allow volume changes』: ディープスリープ中も音量変更は有効に

Don’t shutdown during a call』: 通話中はディープスリープに移行しないように
Shutdown after a call ended』: 通話完了後にディープスリープへ移行

Wake when alarm fires』: アラーム実行時にディープスリープを解除

Turn flashlight off』: ディープスリープ移行時にフラッシュライトを消灯

Toggle flashlight』: ディープスリープ中も音量下げボタンにてフラッシュライトのオン・オフを行えるように
Play/Pause media』: ディープスリープ中も音量下げボタンにて音楽の再生・停止を行えるように

Respring』: 設定変更後はリスプリングにて適用
Reset preferences』: Puck設定を初期化

コメント

  1. 他のディープスリープ系のtweakってなにがありますか?

    • それ気になった

    • SafeShutdownとか。

  2. こういうのって何かしらのトラブル起きそうw

  3. Powercuffの低電力モードもディープスリープの類に入るかな?

    Powercuffはマックスにすると、体感できるレベルで動作が遅くなるけど、どっちがいいんだろ

  4. 音量UPで復帰効かないなと思ったけどActivatorあれば問題無かった

  5. iPad7世代のIOS14.6のチェックレイン環境下だとインストールはできるけど設定から開くとクラッシュしてホームに戻される

タイトルとURLをコピーしました