Avrora – 日付・時間・天気・再生曲といった情報を好きなアプリの名前として表示 [JBApp]

(2)

日付・時間・天気・再生曲などの情報を、好きなアプリのアプリ名として表示してくれる『Avrora 🌌』のご紹介。

各種情報を追加表示する…という脱獄アプリはたくさんありますが、今回の『Avrora 🌌』を使用すると日付、時間、天気、再生曲情報などを、好きなアプリのアプリ名として表示することが出来る様に。
表示情報をカスタマイズするオプションなども用意されており、なかなか面白いです。
ただし注意点もありますので、その辺りについても後述いたします。

スポンサーリンク

詳細情報

Avrora 🌌

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Litten
Repo(配布元): Litten 🌸 (https://repo.litten.love/)

インストール

CydiaやSileoへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『Avrora 🌌』をインストールしましょう。

https://repo.litten.love/

jbapp-avrora-2

アプリ紹介

Avrora 🌌』を使用すると、好きなアプリのアプリ名に各種情報の表示を行える様になります。
表示できる情報は「日付」、「時間」、「天気」、「再生曲」4つの情報で、これらをそれぞれ選択したアプリのアプリ名部分に表示してくれます。
ちなみに、選択できるアプリは一つには限られていないため、例えば複数のアプリのアプリ名部分に再生曲を表示させる…といった事も可能です。

jbapp-avrora-3

日付のカスタマイズ

日付部分は形式をDateFormatにて変更する事も可能です。
初期設定では月日だけですが、前項画像の様に日付を追加するなども出来ちゃいます(前項のものは”M/DD (EE)”)。

天気

天気部分は「天気」と「気温」のどちらかを選択することが出来るのですが、天気を選択した場合は英語での表示になってしまうため、それはちょっと…という場合は気温にするのがオススメです。

再生楽曲

再生曲の情報は「歌手」と「曲名」のどちらかを選択することが可能です。
ただし、アプリ名部分に入りきらない場合は”…”で省略されてしまうため、この点には注意が必要です。

更新タイミング

情報の更新タイミングについてですが、ホーム画面を移動した際…などに行われます。
例えば、同じホーム画面をずっと表示していた場合、時間は更新されず、ホーム画面を移動したタイミングで更新される…といった具合です。
少し慣れが必要な部分でもありますので、この点もご注意ください。

設定方法

設定アプリ内に追加される『Avrora』項目より行います。
画面右上スイッチ』: 機能を有効にする(変更時に自動リスプリング)

Select Calendar Apps..』: アプリ名に日付を表示したいアプリを選択
Date Format』: 表示する日付形式をDateFormatにて指定

Select Clock Apps..』: アプリ名に時間を表示したいアプリを選択

Select Weather Apps..』: アプリ名に天気を表示したいアプリを選択
Condition』: 天気を表示(英語)
Temperature』: 気温を表示

Select Now Playing App Apps…』: アプリ名に再生曲情報を表示したいアプリを選択
Song Title』: 曲名を表示
Artist Name』: 歌手名を表示

Hide All Other Labels』: 全てのアプリ名を非表示に

Respring』: 設定変更後はリスプリングにて適用
Reset Preferences』: Avroraの設定を初期化

設定の注意点

執筆時点バージョン(1.1.1)では、設定項目からアプリ選択したにも関わらず、なぜか選択したアプリが全てオフになってしまう…という症状が発生する場合がある様です。
設定変更時にリスプリングを行うと発生する場合があり、一度設定に成功した後は発生してはいないのですが、ご注意ください。

コメント

  1. Santaさん
    AppValley
    でuncoverの署名復活中です。

    • EonHubと署名一緒だから記事は出さんと思う

タイトルとURLをコピーしました