iOS 12でActivatorを使用可能にする「fsfix」がリリース、一部ジェスチャーやアクションが動作可能に [JBApp]

(43)

iOS 12.0〜12.1.2での脱獄が「unc0ver」ベータ版で可能になっていますが、Activatorがまだ未対応
起動するとクラッシュしてしまう問題が発生中です…。

そこで、このクラッシュを修正するため『fsfix』というパッチがリリースされています。
こちらを使うことで一部ではありますが、iOS 12でもActivatorのジェスチャー&アクションが使用可能に…!

スポンサーリンク

iOS 12でActivatorを…

iOS 12.xでActivatorを起動しようとすると、アプリがクラッシュ&セーフモード行きとなる問題が発生します。
これはActivator側の問題…というよりは、FlipSwitchの問題な様です。

fsfix

そして、この問題を修正してくれるのが【fsfix】。
あくまでパッチなので、完璧に修正されるわけではありませんが、実際に使ってみると…この通り。Activatorがクラッシュしなくなり、ジェスチャーやアクションの使用が可能となりました。

jbapp-fix-activator-for-ios12-crash-fsfix-2

使用可能なのは一部

また、使用するActivatorは【Activator 1.9.13~beta2】なので、使用できるジェスチャー&アクションは一部となっています。
これについては開発者であるRyan Petrich氏待ち…。

Activatorのベータ版は以下リポジトリからインストール可能です。fsfixをインストールする前に、インストールしておきましょう。

http://rpetri.ch/repo/

インストール方法

fsfix】はリポジトリから配布されているのではなく、debファイルが直接リリースされている形になります。
そのため、インストールに使用するFilza File Managerを先にCydiaからインストールしておいてください。

Safariから【de.hoenig.fsfix_0.0.2_iphoneos-arm.deb】を開き、『“Filza”で開く』を選択してFilzaへdebファイルを送ってあげます。
(Filzaで開く…がない場合は、その他から選択してください)

jbapp-fix-activator-for-ios12-crash-fsfix-3

続いて、Filzaが起動するので、今ダウンロードしたdebファイルを選択し、画面右上『インストール』ボタンをタップ。
インストールが完了した後、『リスプリング』ボタンをタップすると、全て完了です。

jbapp-fix-activator-for-ios12-crash-fsfix-4jbapp-fix-activator-for-ios12-crash-fsfix-5

未確認の…は仕様です

ちなみに、リスプリング後など『未確認のiOSバージョンです』とアラートが表示されるのはActivatorの仕様です。
これはActivator自体のアップデートが行われる必要があるので、これについては我慢してください…。

jbapp-fix-activator-for-ios12-crash-fsfix-6

Activator&FlipSwitchの作者であるRyan Petrich氏も一応動き出している様なので、そのうちアップデートも来るのかな…とは思います。
ただ、以前の報告にあった通りならば忙しいらしく、Activatorの完璧なiOS 12対応まで作業が行えるかは…不明かも…。

コメント

  1. きたね

  2. これで、Backgrounder Actionが使えるようになったわ。ありがとう!

    • それは実はCCで使えるやつが出てたりします。

      • 恐れ入ります、もしよろしければお教え願えませんでしょうか?

        • BackgrounderAction for CCSupport

          • ありがとうございます!
            助かります!

          • BackgrounderAction for CCSupportだけをインストールしてもつかえないのでしょうか?教えてください。

          • 設定→コントロールセンター→コントロールをカスタマイズ→Toggle Background Mode を追加

          • CCSupportでググれよ…

          • 反映されないな・・・。
            設定からコントロールセンターに追加しないと使えないよ。

          • 反映されないって書き込んだら反映してた・・・。

  3. ステータスバーを3Dタッチでスクリーンショット!
    やっとボタン2つ押しから解放された。
    iPhoneX

    • AssistiveTouchに長押しとか3D Touchとかでできるよ…
      AssistiveTouch邪魔って思うときもあるけどね笑

      • まさにそれなのよ〜
        常に画面にやつがいるのが嫌でさ(笑)

        • 分かるそれ
          ほんま邪魔

  4. 喜ばしいけどサブ機なので特に割り当てたいアクションがなかった…orz
    何となくですが、ステータスバー系は落ちやすくないですかね

  5. 結局メニュー化して全部ホームボタン長押しに割り当てちゃうからそれだけ動けば十分って人多そう。

  6. 記事通りやってみたのですが
    [exec dpkg -i] …
    bash-4.4# Filza dpkg -i “/var/mobile/Containers/Data/Application/CC6F32C4-BEE1-4ED9-B0F5-EA817CA53663/de.hoenig.fsfix_0.0.2_iphoneos-arm.deb” ;
    bash: Filza: command not found
    bash-4.4#
    と出てしまいインストール出来ません解決する方法ありますか?

    • 自己解決しました。
      tweak boxからインストールしたFilzaで開くと上記のようになりましたがcydiaからインストールしたものからやってみたら出来ました!

  7. ん?Filza使えてたんだね

    • 普通にiOS12対応アップデート来てましたよー

    • Filzaは早い段階からiOS 12対応…となっていたりします!

    • それなら脱獄しようと思います…、ありがとうございます!
      早くシャッター音消したい…。

  8. 作者さんはもう対応されないんですかねぇ

  9. iOS11系だと音量ボタン長押しとかのイベントが使えなかったけど、これは使えるようになりますか?

    • 試してみようよ。

    • 考えて、考えて考えて、答えを出すんだよ。

      • ぐっ、くるん、ぱっ

        • 悪意にまみれたナイフで、汚れなき弱者を

    • あくまでクラッシュを修正するものなので、それらジェスチャーやアクションの対応については公式アップデートをお待ちください…

  10. unc0verからelectraに移行したらsubstrate入れるとsafe modeになってしまうのですが解決方法はありますか?

    • え、ないよ

    • substrate→preferenceLoader

    • Electraでは、基本的にはSubtituteを使用してください

  11. バッググラウンドアクションをインストールしたんですがActivatorから探しても見つかりません。解決策はないでしょうか?

    • Backgrounder Actionでぐぐる
      トップの記事を読む
      ほんとそれだけなんだけど?

  12. 11.1.2なのですがcydia can’t find a source to download というのが出てしまいcydiaのアプリがアップデートできません。
    お忙しい中申し訳ございませんが宜しくお願いします

    • 何を「宜しくお願い」するのかわからんけど….
      CydiaからRefreshするか、
      ターミナルでsu→パス入力→apt-get updateとapt-get upgradeやれば治るはず

      “cydia can’t find a source to download”で検索すれば出てくるから、これくらい自分でなんとかしような。

    • リポジトリの更新を正常に完了させてから、再度実行してみてください。
      更新を途中で止めてしまうと、その様なエラーが発生します。

  13. 検索して読んで考える
    検索して読んで考えてからだと思う

  14. らしくなって来た

  15. 質問する以前に調べないし
    質問したらしたで礼も言わないし
    終わってんなあ