EasyDictationXI – iPhone Xのキーボード下空きスペースをタップで音声入力に [JBApp]

(2)

iPhone Xのキーボード下部にある空きスペースをタップすることで、音声入力の実行が出来る『EasyDictationXI』のご紹介。

意外と音声入力を使っている方が多いようですが、音声入力を行うためのキーって…使わない人からすると邪魔ですが、使う人からすると意外と小さい…。
そこで『EasyDictationXI』では、iPhone Xのキーボード下部にある空きスペースを音声入力キー代わりに使える様に。
キーボードとホームバーの間にある空きスペースをタップするだけで、音声入力を実行することが出来るようになります。

スポンサーリンク

詳細情報

EasyDictationXI

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): William Muff
Repo(配布元): William Muff’s Repo (https://williammuff.github.io/repo/)

インストール

Cydiaへ下記のリポジトリを登録し、通常通り「EasyDictationXI」をインストールしてください。

https://williammuff.github.io/repo/

jbapp-easydictationxi-2

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

EasyDictationXI』をインストールすると、iPhone Xのキーボード下部をタップするだけで音声入力を実行する事が可能に。
iPhone Xではキーボードとホームバーの間に「空きスペース」が存在しますが、ここを1タップするだけで音声入力モードに入る事が出来るようになります。
いちいち右端の音声入力キーをタップする必要がなくなり、よく使う…という方にとってはちょっとだけ便利になるかも?逆に、音声入力は不要!という方にとっては誤操作の原因となり得ますので、避けましょう。

jbapp-easydictationxi-3

コメント

  1. そうじゃなくてそのスペースを無くしたいんだよなー

  2. まだ空白無くすの無かったんだっけ
    めっちゃ検索してたわ