Spear – アプリスイッチャーから全アプリ完全終了や各種トグル操作を可能に、見た目のカスタマイズも [JBApp]

(16)

スイッチャー画面から全アプリ完全終了やWiFi等の各種コントロール操作を可能にする『Spear』のご紹介。

通常では単なるスイッチャー操作しか出来ず、アプリの完全終了もひとつひとつ上へスワイプする…しかありません。
ですが『Spear』を使用すると、1タップでの全アプリ完全終了に加え、各種トグル操作や見た目のカスタマイズなどが行えるように。
操作感としては好みが分かれそうなところはあるものの、ある程度の操作をスイッチャーにまとめられるのは面白いです。

スポンサーリンク

詳細情報

Spear

Price(価格): $1.99
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Dylan West
Repo(配布元): Twickd (https://repo.twickd.com/)

インストール

Cydiaへ下記のリポジトリを登録し、購入手続き後に『Spear』をインストールしましょう。

購入方法は【Twickdリポジトリから「有料脱獄アプリ」を購入する方法】をご参考ください。

https://repo.twickd.com/

jbapp-spear-2

アプリ紹介

Spear』を使用すると、スイッチャーから全アプリ完全終了や各種トグル操作を行えるようになります。
スイッチャーを呼び出した状態では、画面下部に「フラッシュライト」、「全アプリ完全終了」、「カメラ起動」ボタンが配置されています。
また、全アプリ完全終了は設定より「終了させたくないアプリ」を選択しておくことも可能です。

jbapp-spear-3

ぐいっと引き出して

画面下部をグイっと引き出すことで更にトグルなどの操作が行えるように。
2段目は「機内モード」、「WiFi」、「モバイルデータ通信」、「Bluetooth」、3段目は「リスプリング」、「セーフモード」、「UICache」、「再起動」、4段目は「画面の明るさ」、「音量」が配置されており、それぞれオン・オフなどの操作が出来るようになっています。

jbapp-spear-4

見た目のカスタマイズ

また、見た目のカスタマイズも行えるようになっており、サムネイルのサイズ変更やアプリ名・アイコンの非表示化に加え、日付・時間の表示や各種トグルの色変更なども行えます。

jbapp-spear-5

注意点

注意というほどではないのですが、コントローラー画面を開いた状態でスイッチャーを閉じたとしても、次回スイッチャー呼び出し時にはコントローラー画面が引き出されている状態が継続します。
好みにもよると思いますが、使用後に自分で閉じなきゃいけないため、若干面倒と感じる方もいるかも知れません。

設定方法

設定アプリ内に追加される『Spear > Configure Spear』より行います。設定変更後は画面右下「歯車 > Apply」より適用しましょう。
Appearance』: 色味を選択 – Adaptive / Colors (
Apps List】: 全アプリ完全終了の対象としたくないアプリを選択(終了されなくなります)
Miscellaneous】: 各種詳細な設定
Customize Color Elements】: 各種ボタンなどの色カスタマイズ

Miscellaneous

Time & Date】: スイッチャー内に日付・時間を表示
Left / Right』: 日付・時間の表示位置を選択(左上・右上)
Font Weight』: 文字の太さを選択
Time & Date Color』: 文字の色を選択

Custom Spear Icons】: 各種アイコンを選択(5種類同梱)
Preview Icons』: 選択したアイコンを確認

Scale Switcher Cards】: スイッチャー内のサムネイルサイズを変更する
スライダー』: サイズを調整

Hide Suggestion Banner】: スイッチャー下部の「Siriからの提案」を非表示に

Hide Apps Labels Only】: アプリ名を非表示にして、アイコンのみ表示

Hide Apps Labels & Icons】: アプリ名とアイコンを非表示

Apps Labels Color】: アプリ名の色を変更する
Apps Labels Color』: 色を選択

Customize Color Elements

Background Color』: コントローラー背景の色を選択
Container Background Color』: 各段の背景色を選択
Pill Background Color』: つまみの色を選択

Buttons Color』: 最上段のボタン色を選択
Images Tint』: ボタンアイコンの色を選択

Off Image Tint』: フラッシュライトボタンのオフ時色を選択
On Image Tint』: フラッシュライトボタンのオン時色を選択

Slider Background Color』: スライダーの背景色を選択
Slider Foreground Color』: スライダーのバー色を選択
Slider Border Color』: スライダーの枠線色を選択

Button Color』: トグルボタンの色を選択
Enable Color』: トグルボタンのオン時色を選択
Disable Color』: トグルボタンのオフ時色を選択

Button Color』: 電源ボタンの色を選択
Image Tint』: 電源ボタンアイコンの色を選択

コメント

  1. ios10のswitchercontrolsみたい あれはuiが純正っぽくて好きだった

  2. 記事とは関係ありませんが失礼します。
    いつの間にかiTunesとWifi同期が出来ずAltServerの自動更新ができない状態です。
    どのタイミングでこうなってしまったのか不明ですが、ここ数日にいくつかのTweakをインストールしたので、それが影響してるのかと思い削除してみましたが変わらずです。
    iCleanerでクリーンアップしたりSafeModeや再起動等も行いましたがこちらも変わらずです。
    どなたかお分かりの方いらっしゃればご教授頂けると幸いです。
    (iPhone7 iOS13.5 Unc0ver 5.2.1)

    • 1点書き忘れました。
      原因切り分けとして非JBのiPhone6sを使用してみましたが、こちらの端末ではWIFI同期が可能なのでPC・iTunes側の問題ではなく端末側の問題と推測しています。

    • apple IDに問題ありないのか?ロックされたとか?

      Reprovisionで自動署名にすれば?

    • エラーコードとかある?

    • ご返信ありがとうございます。

      USBでPCに接続すればiTunesにも認識されその後AltServerの手動更新も可能なのでAppleIDのロックではない認識です。
      ちなみに非JB端末も同一のAppleIDを使用しています。

      エラーコード等はなく、そもそもiTunesにiPhoneが認識されてない状態です。(iTunesの左上にiPhoneアイコンが出ない状態)
      前述のようにUSB接続すれば認識されますが、今まではWIFI経由で接続同期されていたためUSB接続しなくてもiTunesを起動すればiPhoneアイコンが出てました。

      最悪、AltServer手動更新で運用するつもりですができればWIFI経由で自動更新を行いたいため問題解決したい次第です。
      よろしくお願いします。

      • 該当の端末とPC(母艦)はping通る?

        • はい、PINGは通ります。
          PCからポート22でSSHも問題なく接続され、またRemoterVNCというアプリでPCへVNC接続もできるのでNWの問題ではなさそうです。
          iCleanerでデーモンを一度全OFFしてiOS再起動、その後さらに全ONしてiOS再起動してみたのですが変わらないのでデーモンが起動していない問題ではなさそうです。
          念のためiTunesも再インストールしましたが変わらず。(非JBのiPhone6sは相変わらずWIFI動機が可能)
          うーん…
          ReProvisionはいつ使えなくなるかわからないので出来ればAltServerを使いたいんですよね…
          もうちょっと試行錯誤してみます。

          • 原因が分からず致し方なくRestoreRootFSで入獄し、再度脱獄、各種Tweakを入れたら解決しました。
            影響があると思いアンインストールしたTweakも含めて全部入れましたが問題なくWifi同期できています。
            原因特定できてないのでちょっと気持ち悪いですがとりあえず解決しました。
            皆様ありがとうございました。

  3. 場違いで関係ない質問して申し訳ないなのですが、設定アプリの「iPhoneストレージ」に表示されるアプリを非表示にする方法とかってありますか?

    • その部分だけ…ということですかね…?であれば、記憶にある限りでは見たことがないと思われます…。

  4. CCSupportみたいに好きなトグルを設定できたらなぁ…

    • そうですねぇ…コントロールセンタートグルやFlipSwitch対応してくれると、カスタマイズ性も上がって便利そうではあるんですよねぇ…。

  5. 記事違い申し訳ないです。
    XR13.5
    XenHTML入れてホーム画面gif流してからbackboarddのCPU使用率常に40%以上なのですがXenのせいですかね〜?
    どうにかもう少し抑えられないのかな

    • cocoatopで確認しましょう。
      あとは、icleanerでdylibをオフにして確認しましょう。
      その後報告よろしく。

  6. ホーム画面だからかな〜と思ってLSだけにしてみたら相変わらず使用率は40%越えだけどバッテリーの消費は多少緩和されたような気が、、
    今はこれでいいかな〜と思っちゃいましたけど脱獄初心者なので勉強がてら試してみます。
    ちなみに、XenHTMLのdylibが
    loader,WebGL,ZBatteryManagerの三種類あるのですが全部オフで良いんですかね?
    あとあと、自分でやれって話なんですけど通常時のbackboarddの使用率ってどのくらいなんでしょう?
    redditちらっと見たら6%前後みたいな事書いてあってへぇ、、ってなったんですよね。
    もしお時間ある時、通常時の使用率に関してはご存知であればお知恵お貸しいただければ幸いです〜
    長文駄文質問致しました〜

タイトルとURLをコピーしました