XEdgeProtect – 一定時間後にホームバー操作をロック&ロック機能の廃止も [JBApp]

(3)

アプリ単位でホームバー操作をロックしたり、純正で適用されているロック機能を排除することが出来る『XEdgeProtect』のご紹介。

iPhone Xから採用されているホームバー操作(画面下から上へスワイプ)ですが、誤操作防止のためゲームなどでは2スワイプが必要なロック機能が備わっていたりします。
XEdgeProtect』では、アプリ単位でホームバー操作のロック機能を適用したり、排除する事が可能。

スポンサーリンク

詳細情報

XEdgeProtect

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): smokin1337
Repo(配布元): Packix (https://repo.packix.com/)

インストール

Cydiaへ下記のリポジトリを登録し、通常通り「XEdgeProtect」をインストールしてください。

https://repo.packix.com/

jbapp-xedgeprotect-2

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

XEdgeProtect』を使用すると、ホームバー操作のロック機能をカスタマイズすることが可能です。
通常ホームバーを上にスワイプするだけでアプリを閉じたり…ということが可能ですが、ゲームなどでは2スワイプが必要なロック機能が有効となっています。
このロック機能を自分の好きなアプリに適用することが可能。誤操作が多いアプリに適用すると、イイ感じ。

ちなみに、ロック中はホームバーの色が薄くなる or 透明となり、わかりやすくなっています。

jbapp-xedgeprotect-3

ロック機能の排除

更に、純正でロック機能が備わっているアプリがありますが、これらアプリからロック機能を排除するオプションも。
ただし、ゲームアプリのロック機能を排除してしまうと、プレイ方法によっては誤操作を誘発する場合もあるので…この辺りは注意が必要です。

FloatyDockと…

また【FloatyDock】という脱獄アプリと組み合わせることで、ホームバー操作ロック中に左下から上にスワイプすることでドックを呼び出す…なんてことも。
とは言え、FloatyDock自体…出来があまりイイものではなく、不具合も多いので…便利かといわれると…微妙なところでしょうか…。

jbapp-xedgeprotect-4

設定方法

設定アプリ内に追加される『XEdgeProtect』項目より行います。
Enable In All Apps』: 全てのアプリにロック機能を適用
Enable edge protection in selected apps』: アプリ単位でロック機能を適用したい場合は、こちらから選択

DELAY』: ホームバーが非表示になるまでの秒数を設定

Disable In All Apps』: 全てのアプリからロック機能を排除
Disable edge protection in selected apps』: アプリ単位でロック機能を排除したい場合は、こちらから選択

Disable In All Apps』: 全てのアプリでFloatyDock機能を無効に
Disable edge protection in selected apps』: アプリ単位でFloatyDock機能を排除したい場合は、こちらから選択

コメント

  1. おお!
    早速リネレボ2で試してみます!

    • 今までiPhoneXで
      何度も下から上にスワイプしていたのが
      嘘のように快適になりました!
      SANTAさん、いいTweakのご紹介ありがとうございます!

      • いつの間にか動かなくなってしまいました・・・。