Battery Passcode – 現在のバッテリー残量をパスコードとして使用

(14)

現在のバッテリー残量をパスコードとして使用することが出来る『Battery Passcode』のご紹介。

以前、現在時刻をパスコードとして使用出来る【TimePasscode】という物があり、意外と人気だったりしますが、今回の『Battery Passcode』はバッテリー残量をパスコードとして使用する事が可能に!
例えば、バッテリー残量が【67%】の場合【0067】とパスコード入力することで、ロックを解除する事が出来るようになります。
また、【BatteryPeek】などで通常はバッテリー数値を隠しておくと…セキュリティ的にも面白いかも!?

スポンサーリンク

詳細情報

Battery Passcode

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Skumar Space
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「Battery Passcode」と検索すると出てきます。

jbapp-batterypasscode-02jbapp-batterypasscode-03

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

Battery Passcode』を使用すると、バッテリー残量の数値をパスコードとして使用する事が可能となります。
残量が【67%】の場合パスコードは【0067】、【13%】では【0013】といった具合になります。ちなみに、充電中&100%の場合は【0099】です。
前の二桁がゼロに固定されるためTimePasscodeよりも難易度は下がりそうですが、これはこれで面白いですね!

jbapp-batterypasscode-04

設定方法

設定アプリ内に追加される『Battery Passcode』項目より行います。また設定変更後は、「Respring」からリスプリングを行い適用しましょう。
Enabled』: 機能を有効にする
Use Original Passcode』: オリジナルのパスコードも使用可能にする

jbapp-batterypasscode-05jbapp-batterypasscode-06

コメント

  1. おお!

  2. 新着見てるとき何かと思ったらこういうやつか!
    いいね!

  3. 指紋と一緒に使えますか?

  4. 違う話ですいませんActivatorのReceived Messageてみなさん機能しますか?8.1なんですが?

  5. iOS7.1.2のpanguで何度やってもdump caches filedとなります
    アップデートしてTaiGで脱獄を試してもできますか?
    同じ症状にな理想で怖いです

    • 詳しい状況が分からないため正確なことは言えないのですが、基本的にはiOSの復元をしていただければ大丈夫かと思います。
      そのため、iOS 8.1.1脱獄が出来るTaiGの方が、成功率は高いかと思われます

  6. TouchIDがある機種はいいけど
    まさかの不具合で解除できなくなったら怖すぎるw

    ってか自分で調べることできないやつはjailbreak止めた方がいいよ
    ぜったい後悔することになる

  7. これってStride2と共用できますか?

  8. バッテリー残量と微妙にコードがずれて、あせった!怖すぎで削除しました?

  9. 全く解除できずに速攻削除しました
    セーフモードがないとヤバイ

  10. 同じく全く解除できません。
    ios8.1です

  11. ios7.1.2で入れてみましたが
    いざやってみると
    自分できめたパスコードでもできず、バッテリー残量を入れてもできず、スマホのロック解除できないです。どうしたらいいでしょう?

    • ボリューム上ボタンを押しながら再起動を行い、セーフモードに入れてください。そちらから削除を行っていただければ大丈夫です