sana – メディア音量HUDも画面上部へ表示されるように [JBApp]

(0)

メディア音量HUDも画面上部へ表示されるようになる『sana』のご紹介。

着信音量の場合は画面上部へHUDが表示されますが、メディア音量HUDは画面左側へ表示される…と、何故か表示される箇所に違いがあります。
ですが『sana』を使用すると、メディア音量も画面上部へ表示される様に。
ただし着信音量HUDと同じ扱いとはならず、あくまで「メディア音量HUDを上部へ移動する」といった感じなので、好みが分かれるかもしれません。

スポンサーリンク

詳細情報

sana

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): samoht
Repo(配布元): Packix (https://repo.packix.com/)

インストール

CydiaやSileoへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『sana』をインストールしましょう。

https://repo.packix.com/

jbapp-sana-2

アプリ紹介

sana』を使用すると、メディア音量HUDも画面上部へ表示されるようになります。
上部に表示されるメディア音量HUDは横幅の調整や、表示位置(縦)の調整なども行えるため、邪魔にならず、イイ感じの大きさに…というカスタマイズも行うことが可能です。

jbapp-sana-3

ちょっと気になるところ

音量変更時、最初の1クリック目では少し大きめの音量HUDが表示されるのですが、これが小さい音量HUDよりもだいぶ下へ表示されてしまうため…ちょうどいい位置へ来てくれない場合があります。
一瞬で小さくなるためそこまで気にならないという方も多いと思われますが、この辺りは注意が必要です。

jbapp-sana-4

設定方法

設定アプリ内に追加される『Sana』項目より行います。設定変更後は画面右上「Respring」より適用しましょう。
Enabled』: 機能を有効にする
Hide Sound Output Label』: 音声出力先を非表示に

Enable Small Slider Width』: 小さい音量HUDの横幅を調整する
スライダー』: 横幅をスライダーにて調整

Enable Glyph Size』: アイコンサイズを調整する
Small / Big』: アイコンサイズを選択

Enable Y Axis』: 音量HUDの表示位置(縦)を調整する
スライダー』: 表示位置をスライダーにて調整

コメント

タイトルとURLをコピーしました