Cask 3 – テーブル画面でのスクロールに様々なアニメーションを適用、アプリごとの個別設定も用意 [JBApp]

(11)

各アプリのテーブル画面でのスクロールに様々なアニメーションを適用出来る『Cask 3』のご紹介。

各種項目がズラッと縦に並んでいるテーブル画面は設定アプリなど、いろいろなアプリで使用されています。通常、ここのスクロールにはアニメーションなどはなく、単純にスクロールされるだけ。
ですが『Cask 3』を使用すると、様々なスクロールアニメーションを適用することが可能に。
シンプルなアニメーションから…ウザっ!というアニメーションまで12種類のアニメーションが用意されています。

スポンサーリンク

詳細情報

Cask 3

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Ryan Nair
Repo(配布元): Packix (https://repo.packix.com/)

インストール

CydiaやSileoへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『Cask 3』をインストールしましょう。

https://repo.packix.com/

jbapp-cask3-2

アプリ紹介

Cask 3』を使用すると、テーブル画面のスクロールにアニメーションを適用することが出来ます。
同梱されているアニメーションは12種類あり、更に遅延値を調整することで自分好みのアニメーションにすることも可能。
雰囲気としては以下のようなアニメーションが実行されます(GIFのためフレームレートを下げています)。もちろんただのフェードアニメーションの様に、シンプルな物も。

jbapp-cask3-3

jbapp-cask3-4

jbapp-cask3-5

アプリごとに個別設定

アプリごとの個別設定も用意されており、アプリごとにアニメーションを変更する…ということも出来ます。

また、こういった系の脱獄アプリはどうしても一部アプリと相性が悪くて…なんて事が起こるのですが、そういったアプリでは適用しないように出来ますので、この辺りも安心。

設定方法

設定アプリ内に追加される『Cask 3』項目より行います。
Style』: アニメーションスタイルを選択
Duration』: アニメーションの遅延値を選択
Animate Fresh Views』: 項目移動後にも即アニメーションが実行されるように

PRE-APP CUSTOMIZATION

アプリリストがズラッと表示されていますので、アプリごとに個別設定を行いたい場合はこちらから選択しましょう。
アプリごとの設定項目は前述のものと同じです。

コメント

  1. Cask 2との違いはなんですか?

    • 推奨バージョン

    • Cask 2が正式対応しているのはiOS 13.xまでとなっていますが、Cask 3ではiOS 14.xにも対応となっています

  2. シリンダーなんかと違ってこれは超絶に視認性劣化。
    だが…導入せざるを得ないッ…!

  3. オリオンランタイム付属。
    これもTransparentDockでサンタさんが紹介していたSwift系?
    某所でSwiftは非常に効率がよくバッテリーに優しいと読みました。
    こういう派手目なものの救世主となるか…?

    • はい、こちらもOrionを使用して開発された脱獄アプリとなっており、ソースコードも以下で公開されています。
      https://github.com/ryannair05/Cask-3

      • オープンソースでしたか。
        みんなでSwiftやろうぜ!って意気込みを感じますね。
        今Appleのswift関係を見ていますが地味に革命的かも知れませんね…

  4. いつ来るかなiphone13での脱獄最新スマホで脱獄したいし

  5. ios13以下でないとインストール出来ない的なエラーが出ます
    レポ更新、ちゃんとCask 3を選んでます

    • 具体的にはどのような内容のエラーとなっていますでしょうか?

  6. orionの推奨バージョンがios14以下でインストールできないですね

タイトルとURLをコピーしました