CleanUp – Safariで再生中のURLをコントロールセンターから隠す!

(5)

Safariで再生した動画や音楽のURLがコントロールセンターに表示されるのを防ぐ『CleanUp』のご紹介!

Safariにて動画や音楽を再生すると、コントロールセンターとロック画面にURLが表示されます。更に、いくつかの条件が重なると再生中じゃなくてもURLが表示されてしまい、紳士としては大問題!
そこで『CleanUp』を使用すると、URLを隠して別の名称に変更してくれるように!

スポンサーリンク

詳細情報

CleanUp

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): rob311
Repo(配布元): rob311’s beta repo (http://cydia.rob311.com/repo)

インストール

Cydiaへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『CleanUp』をインストールしましょう。

http://cydia.rob311.com/repo

jbapp-brightnessmin-02jbapp-cleanup-02

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

通常、Safariで動画や音楽を再生すると、コントロールセンターのウィジェット内に再生URLが表示されます。また、条件が満たされている場合は停止中でも表示され続けるため、ちょっと問題です。
そこで『CleanUp』をインストールしておくと、URLではなく「Web Video」という文字に置き換えてくれる様になり、どのサイトの動画を再生しているか隠すことが出来て、紳士安心。

jbapp-cleanup-03jbapp-cleanup-04

また、ロック画面上でも同様にURLではなく「Web Video」という表示に変更されます。

jbapp-cleanup-05

コメント

  1. 逆に何を見てても紳士的な動画かと疑われそうな

  2. やましい気持ちは無いが一応入れておくかな

  3. このcleanupのページで作者のスクショのコントロールセンターの脱獄アプリってわかりますか?

    • CleanUpの詳細ページにはスクリーンショットが掲載されていなかったかと思いますが、どちらのスクリーンショットでしたでしょうか?

  4. bigbossレポにある0.0.1-1のcleanupでした
    すみません…