Yobun – 設定アプリからリスプリングやキャッシュ削除、セーフモードをサクッと実行 [JBApp]

(15)

設定アプリから「リスプリング」や「セーフモード」の実行ができるようになる『Yobun』のご紹介。

電源操作系の脱獄アプリでは「PowerSelector」などがよく使われており、個人的にもオススメです。ですが、リスプリングなどは手段をいくつか用意しておくと便利&安心。
そこで『Yobun』では設定アプリのトップページから「リスプリング」などを実行可能に。
「リスプリング」、「キャッシュ削除」、「セーフモード」を実行することが出来るため、意外と便利。ただ…致命的な欠点として…ボタンがダサい…。

スポンサーリンク

詳細情報

Yobun

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Plat-Ykor
Repo(配布元): Packix (https://repo.packix.com/)

インストール

CydiaやSileoへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『Yobun』をインストールしましょう。

https://repo.packix.com/

jbapp-yobun-2

アプリ紹介

Yobun』をインストールすると、設定アプリのトップページからリスプリングなどを実行することが出来るように。
トップページ左上にボタンが追加され、ここをタップすることでメニューが出現。「リスプリング」、「キャッシュ削除&リスプリング」、「セーフモード」の実行を行うことが出来るようになっています。
ちなみに、リスプリングは「Ultra Fast Respring」となっている通り、最近の脱獄で採用されている実行速度が早いリスプリングになっています。

jbapp-yobun-3jbapp-yobun-4

ボタンがダサい…

機能的には「あれば便利」という感じで、イイのですが…ボタンが…ダサい…。ボタンには画像が使われており、解像度も低いため…ちょっと…。ここで好き嫌いが分かれるかなと…。
ちなみに、ボタンは以下に配置されているため、こちらを差し替える事も出来ます。ただ、サイズ&比率に制限があるので、その辺りは注意が必要です。

/var/mobile/Library/Application Support/Yobun/yobun.png

コメント

  1. 「余分」から来てるんですかね

    • いいねb

  2. ダサくて入れようとしたけどやめたtweak

  3. ダサいは草

    • ダサいは形容詞です

      • すき

  4. 記事とは関係ないのですが
    ios13に対応した位置情報偽装tweakご存じないですか?

    • gLocation使えますよ

    • fake gps pro使ってます

  5. Reprovisionで署名していても、再起動がかかってしまった時ってUncover含む脱獄系アプリって立ち上がらなくなりますよね?
    毎度毎度PCと繋げてCydiaImpactorでUncoverの再インストールして対応してますか?(今はCydiaImpactor使えませんが..)

    • 再起動したあと脱獄系アプリは立ち上がらなくなるけどunc0verは署名されてるから起動できますよ。そのための署名でしょう。

    • 署名あっても起動できないってことになったらそもそもcydia impactorやignition等での最初の脱獄作業すらできない
      起動できなくなったなら何か別の問題だと思う

    • 難しく考えなくても、unc0verを実行させる為の署名だから再起動してもいいんだよ

  6. Chimeraで脱獄中はセーフモードは未対応ですかね?

  7. ダサくても使えりゃ何でもいい

タイトルとURLをコピーしました