EasySpring2 (iOS 8) – 簡単にリスプリングなどの電源操作が行えるメニュー

(7)

リスプリングや再起動、電源オフ、セーフモード…さらにはアプリキャッシュの更新なども出来ちゃうメニュー『EasySpring2 (iOS 8)』のご紹介。

EasySpring2 (iOS 8)』はActivatorやホーム画面、電源ボタンなどから呼び出して使う電源操作を行うためのメニューです。
基本的な電源操作「リスプリング」、「セーフモード」、「再起動」、「電源オフ」はもちろん、「アプリキャッシュの更新」なんかも実行出来ちゃいます。
似た機能を持つ脱獄アプリは他にもありますが、呼び出し方法もたくさんあって、なかなか面白い!

スポンサーリンク

詳細情報

EasySpring2 (iOS 8)

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): TheNinjaprawn
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「EasySpring2」と検索すると出てきます。

jbapp-easyspring2-ios8-02jbapp-easyspring2-ios8-03

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

EasySpring2 (iOS 8)』を呼び出すと、以下の様な電源操作メニューを使用する事が可能。
ここからは「リスプリング」、「アプリキャッシュの更新」、「再起動」、「セーフモード」、「電源オフ」といった操作をサクッと実行出来ちゃう!
基本的な電源操作に加え、アプリキャッシュの更新も付いているのでアイコンが消えてしまったり、インストールした物が出てこなかったり…なんて時の対処にも使えて良い感じ。

jbapp-easyspring2-ios8-04

また、呼び出し方法がたくさんあるのも特徴で、【Activator】はもちろん、【ホーム画面のアイコンから】や【電源ボタン長押し】といった方法でも呼び出し可能。
これらは個別にオンオフ出来ますので、好きな方法だけを選ぶことだって出来ます。
ただ、セーフモード上ではホーム画面から起動しても真っ赤な画面しか出てこないのがちょっと残念。単純なアプリ形式でも良いので、セーフモード上からも使える様になると嬉しいな…と思ってみたり・・・

jbapp-easyspring2-ios8-05

設定方法

設定アプリ内に追加される『EasySpring2』 > 『Settings』項目より行います。
Replace Powerdown screen』: 電源オフ画面と入れ替える(電源長押しで呼び出し)
Show Icon on Homescreen』: ホーム画面に呼び出すためのアイコンを追加
Show Logo on View』: EasySpring2画面上部にロゴを表示する
Apply Changes』: 上記の設定変更後はここからリスプリングを行い適用しましょう

Activation Methods』: 呼び出すためのActivatorジェスチャーを選択

jbapp-easyspring2-ios8-06jbapp-easyspring2-ios8-07

コメント

  1. あれ?アイコンが全部ただの白丸・・・。
    何と競合してるんだろう。

  2. 同じく白丸、

  3. デザインのいいセーフモード入りできるものがほしかったので早速入れました!

  4. アプリ開いた後に一瞬背景が不透明なラグがあるのが気になりますな〜

  5. こっちも全部白丸・・・
    文字は読めるのでなんとかなりますが・・・

  6. うぅーん、白丸

  7. Activatorの割り当てを消してもまだ適応されてるし、アプリを再インストールしても直らない