CaptureTheFlag – 受信や表示するだけでiOSがクラッシュする「シンディー文字」問題へ対処[JBApp]

(7)

特定の文字列を、受信や表示するだけでiOSやアプリがクラッシュ / フリーズしてしまう問題への対処が行える『CaptureTheFlag』のご紹介。

特定のシンディー語の文字列を通知で受信したり、アプリ中で表示しようとすると、iOS自体がフリーズ&クラッシュしたり、アプリが起動できなくなる問題がiOS 13.4.1以下で発生中です。
今回の『CaptureTheFlag』ではこの問題への対処を行ってくれます。
過去に同様の問題が何度かあったのでそこまで拡散されないかな…と思っていたのですが、Twitterなどで投稿している方も居るようで…そういった悪質な投稿等への対処としてオススメです。

スポンサーリンク

詳細情報

CaptureTheFlag

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): MTAC
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

通常通り『CaptureTheFlag』をインストールしましょう。

また、Sileoの方はBigBossの反映に時間がかかり、まだ反映されていない場合があります。その際は以下リポジトリを追加することでも、インストール可能です。

https://repo.mtac.app/

jbapp-capturetheflag-2

アプリ紹介

iOS 13.4.1以下(iOS 13.4.5 Beta版では修正済み)では、特定のシンディー語の文字列を受信したり表示すると、問題が発生します。
通知の受信ではiOS自体のフリーズやクラッシュ、特定アプリ中での表示ではアプリ自体がフリーズやクラッシュといった状況に。
また、最悪の場合、システム破損になる可能性もあり、その場合はリカバリーモードループ…なんて報告も…。

以下の様にイタリア国旗と組み合わせた物で拡散されている場合が多いのですが、シンディー文字単体でも問題が発生します。

jbapp-capturetheflag-3

対処…!

CaptureTheFlag』では、この問題への対処として該当文字列を別の問題ない文字列へ置き換えてくれるように。
実際に使用してみると「Unsupported characters」という文字列へ置き換えてくれるため、クラッシュ等が起こらなくなります。

jbapp-capturetheflag-4

また、Safariなど表示されても問題ないアプリがある一方、一部アプリでは表示のみでクラッシュが発生します。
そのため、該当する表示方法が実装されているアプリの場合も、以下のように「Unsupported characters」へ置き換えが行われます(以下画像はTweetbot)。

jbapp-capturetheflag-5

セーフモードや入獄環境では…

ただし、こちらはSubstrate系脱獄アプリとなっていますので、セーフモードやデバイス再起動後の入獄環境では効果を発揮しません。
クラッシュしない!と調子に乗って自分に送りつけたり…なんて試していると、セーフモードに入ったりデバイス再起動した際、クラッシュする様になります。ご注意ください。

コメント

  1. 発見した人もなんで簡単に投稿するのだろう。絶対に悪用、面白半分で送信する人が出てくるのはわかり切っていること。
    脱獄してないユーザーもいるわけだし、そういう人にまで迷惑をかけるのはやめていただきたい。

    • ひっそりとAppleに報告、修正が理想ですが
      おま環かもしれないし検証が必要になれば人手もいるからなぁ…

      • 一般人がAppleに報告しても取り合ってくれないから話題性あげた方がいいみたいなところはある
        ttps://japan.cnet.com/article/35131972/

  2. ツイッターのdmに送ってきた奴いたから助かります

  3. 検索しても出てきません。

    • MTACのrepo追加したら出てきました。
      ろくにスクロールしないで、表を見てBigBossにあるものだと勝手に思っていました。
      お騒がせいたしました。

  4. 定期的にこういう文字現れるな