Fake Banners – カスタマイズしたテスト用 通知バナーを呼び出す! [JBApp]

(3)

アイコン・タイトル・メッセージを自身で設定した通知バナーをテスト用としてActivatorから呼び出すことが出来る『Fake Banners』のご紹介。

作業をしていると「テスト用に通知バナーを表示させたい」という様な場面に意外と多く遭遇します。テーマなんかを弄っててもありますよね?
そんなときに便利なのが『Fake Banners』!
これを使うとActivatorジェスチャーを使ってテスト用 通知バナーを呼び出すことが可能になります。また、以前ご紹介させていただいた同様の機能を持つ『TestBanner』では出来なかった、アイコン・タイトル・メッセージのカスタマイズが可能になっているのも特徴!

スポンサーリンク

詳細情報

Fake Banners

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Daniel taub
Repo(配布元): ZodTTD & MacCiti(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「Fake Banners」と検索すると出てきます。
jbapp-fakebanners-02jbapp-fakebanners-03

より詳しいインストール方法は下記記事をご覧ください。
【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】

アプリ紹介

Fake Bannersを使うと、Activatorジェスチャーを使用して好きなタイミングでダミーのテスト用 通知バナーを呼び出すことが出来ます!

jbapp-fakebanners-04

これだけであれば『TestBanner』等でも可能なのですが、Fake Bannersを使用すると通知バナーのアイコン・タイトル・メッセージを好きな様にカスタマイズすることが可能になっています。
テーマの変更・フォントの変更などを行っているとここら辺をきちんと調整したいことがあるので、そのような場合でも便利ですね!

jbapp-fakebanners-05
jbapp-fakebanners-06

設定方法

通知バナーの設定を行っていきましょう。

設定アプリ内に追加される『Fake Banners』項目より行います。
Activation Methods』より通知バナーを呼び出すActivaotrジェスチャーを選択。
App icon』より通知バナーに使うアプリアイコンを選択してください。
Title』項目にはタイトル部分に使うテキストを。
Message』項目にはメッセージ部分に使うテキストを入力します。
設定が完了しましたら『Apply Changes』をタップして設定を適用しましょう。
また、『Reset To Default』ボタンをタップすることでFake Banners設定の初期化が可能です。
jbapp-fakebanners-07jbapp-fakebanners-08

コメント

  1. これタイトルとメッセージ幾つか用意してそれぞれをactivatorにセットできれば、
    activatorのaction banners項目をneverにした上で、必要なアクションにだけバナー表示できるんだけどなぁ。
    rotationとかairplainはステータスバーのアイコン変わるからバナー表示無しがいいんだけど、
    autolock何かは表示が変わらないからバナー欲しいし。
    と思ったけど、トグルとfake bannersを同時に使っても、オンなのかオフなのかのテキストは変えれないか。ちょっと残念。

  2. バナーテスト以外にも、好きなアプリに飛べるのは吉ですね☆
    …良く使ってます♪

  3. どうやら公開中止になってしまったみたいですね…

    debファイルをバックアップしてなかったのでもうインストールできないという。

    似たようなTweakとかないでしょうか?