Haystack – iOS 10風コントロールセンターのデザイン&機能を再現! [JBApp]

(2)

iOS 10風コントロールセンターのデザインと機能を再現してくれる『Haystack』のご紹介。

iOS 11よりコントロールセンターのデザインや使い方が変更となりましたが、iOS 10のコントロールセンターが懐かしい…という人が居たり居なかったり…?
そんな方は『Haystack』を使うとiOS 10風コントロールセンターを再現する事が可能に。
トグルの追加などは出来ず、あくまで純正のコントロールセンターを再現…という制約付きなので、便利かと言われると微妙な部分も…。

スポンサーリンク

詳細情報

Haystack

Price(価格): $1.49
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): LaughingQuoll
Repo(配布元): Packix (https://repo.packix.com/)

インストール

Cydiaへ下記のリポジトリを登録し、購入手続き後に『Haystack』をインストールしましょう。

購入方法は【Packixリポジトリから「有料脱獄アプリ」を購入する方法】をご参考ください。

https://repo.packix.com/

jbapp-haystack-2

アプリ紹介

Haystack』を使用すると、コントロールセンターをiOS 10風デザイン&機能に変更する事が出来ます。
もう…見た通りなのですが、iOS 11にてフルスクリーンとなったコントロールセンターが、iOS 10風のデザインに。横スワイプで音楽コントローラページにも!
ちなみにiPhone Xではコントロールセンターを上に表示するか、下に表示するか、を選択可能です(iPhone X以外は下)。

jbapp-haystack-3jbapp-haystack-4

使用可能なトグルやウィジェットについて

同梱されているトグル・ウィジェットは以下の物で全部。通常のトグル・ウィジェットに加え、音楽ウィジェット、明るさ・音量スライダー、AirPlay/NightShift/AirDropウィジェットの3つを追加出来ます。
ただし、トグルの追加などは不可となっており、これで全て…とお考えください。

jbapp-haystack-5

注意点

執筆時点バージョン(v1.6.1)では、一部環境にて音楽コントローラページに再生中音楽情報が反映されない不具合が確認されています。
小型コントローラウィジェットがあるため、そちらで代用は出来ますが、この点はご注意を。

設定方法

設定アプリ内に追加される『Haystack』項目より行います。
Enabled』: 機能を有効にする

Open from bottom』: 画面下に表示(iPhone Xのみ)
Match display curve』: 画面のカーブに合わせた角丸に

Control Center Pages』: ページの並び替え
Sections』: 使用するトグル・ウィジェットの設定(オン・オフや並び順)

コメント

  1. 横画面で出すと変になる

  2. だめかぁ