trustDevAlert – ホーム画面のアラートから「プロファイルの信頼」作業を行えるように [JBApp]

(12)

プロファイルの信頼作業をホーム画面からサクッと行えるようにする『trustDevAlert』のご紹介。

ReProvisionなどでアプリをインストールした際、設定アプリからプロファイルの信頼作業を行う必要があります。初回だけでいいとは言え、これ…ちょっと面倒。
そこで『trustDevAlert』を使用するとホーム画面からサクッと信頼作業が行える様に!
「信頼されていないデベロッパ」アラートから直接「信頼」を行えるようになるため、これが地味に便利。

スポンサーリンク

詳細情報

trustDevAlert

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): julioverne
Repo(配布元): julioverne’s Repo (https://julioverne.github.io/)

インストール

CydiaやSileoへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『trustDevAlert』をインストールしましょう。

https://julioverne.github.io/

jbapp-trustdevalert-2

アプリ紹介

trustDevAlert』をインストールすると、ホーム画面からプロファイルの信頼作業を行えるようになります。
信頼作業を行っていないアプリを起動しようとすると、「信頼されていないデベロッパ」というアラートが出現しますが、ここに【信頼】という選択肢が出現。
これをタップするだけで、プロファイルの信頼作業が行えるようになります。信頼後は自動でアプリも起動してくれるので、ちょこっとですが…便利!

jbapp-trustdevalert-3

コメント

  1. 純正の機能として欲しいけど、無理なんやろうなぁ…

    • iOS9?くらいまではこれだったね…

  2. ios10は対応してないのか😓

  3. めちゃくちゃ便利だな

  4. 昔は純正だったこの機能

  5. 昔は純正でこうなってたけど、いつの間にか設定アプリ経由になってたんだよね…

  6. まぁよく分かって無いやつがよく分かってないまま適当に信頼押しちゃう対策なんだろうけどめんどくさいよね実際

  7. HostsBlockerToggle危険
    再起動してしまうとアクティベーションループに陥るぞ

  8. 元々デベロッパー向けの機能だから
    表に出す必要性が無いって判断なんだろう、そもそも第三者へのAdhoc配信はデバッガーやテスターに向けて非公開で行われるためのものだからなぁ

  9. ninja
    署名、復活してます

    • 助かる

  10. 本当に純正でしろよ
    アップルは脱獄からいろいろ学べな?