Tiny AirPlay Module – 1マスサイズのAirPlayトグルをコントロールセンターに追加 [JBApp]

(3)

通常のトグルと同じサイズの「AirPlay」トグルをコントロールセンターで使えるようになる『Tiny AirPlay Module』のご紹介。

通常AirPlayトグルは2マス分のサイズがあり、正直…この大きさは必要ない…。
そこで『Tiny AirPlay Module』では通常のトグルと同じ1マスサイズのAirPlayトグルを使用可能にしてくれます。
動作としては通常のAirPlayトグルと全く同じなので、問題なし!スペースも無駄に使わない!ただ…トグル内のアイコンがちょっとだけズレているため、気になる人はすごく気になっちゃうかも…。

スポンサーリンク

詳細情報

Tiny AirPlay Module

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): jailbreak365
Repo(配布元): jailbreak365’s Repo (https://jb365.github.io/)

インストール

Cydiaへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『Tiny AirPlay Module』をインストールしましょう。

https://jb365.github.io/

jbapp-tinyairplaymodule-2

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

Tiny AirPlay Module』を使用すると、コントロールセンターに1マスサイズのAirPlayトグルを追加することが可能に。
通常のAirPlayトグルは2マスサイズなので、半分のサイズで、全く同じ機能を使えるトグルとなっています。
ただし、以下画像を見ていただくと分かるのですが…アイコンが若干左側へズレて表示され、ここが気になるかも…。

jbapp-tinyairplaymodule-3jbapp-tinyairplaymodule-4

設定方法

通常のコントロールセンター設定と同様、設定アプリ内のコントロールセンター項目から「Tiny AirPlay」トグルを追加してください。

jbapp-tinyairplaymodule-5

コメント

  1. なんか、ズレとる…

    • これ、地味に気になるんですよね…。コンパクトでイイのですが…気になる…。

  2. 結構ズレてて笑った