Screenshot Extender – スクリーンショットのフラッシュをアラートやバナーに変更

(2)

スクリーンショット撮影時のフラッシュ色を変更したり、アラートやバナーでのお知らせにする事が出来る『Screenshot Extender』のご紹介。

通常スクリーンショットを撮影すると、画面全体が白くなる「フラッシュ」が実行されるのですが、毎回真っ白になるためちょっと邪魔な時もあるんですよね…
そこで『Screenshot Extender』を使用すると、フラッシュの色を変更したり、フラッシュ自体を廃止してアラートやバナーでお知らせなんてことが可能になります!

スポンサーリンク

詳細情報

Screenshot Extender

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): honami
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「Screenshot Ex」と検索すると出てきます。

jbapp-screenshotextender-02jbapp-screenshotextender-03

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

*初期リリースバージョンでは64bit未対応となっています。ご注意ください。

Screenshot Extender』を使用すると、スクリーンショット撮影時のフラッシュをカスタマイズする事が可能!
フラッシュの色を変更という基本的な事から、フラッシュではなくアラートやバナーでお知らせなんて事も出来ちゃいます。ちなみに、どちらもオフに…という事も可能です。
一瞬画面が白くなるフラッシュは思った以上に目立つので、アラートなどに差し替えることが出来るのは便利かも!

jbapp-screenshotextender-04jbapp-screenshotextender-05

設定方法

各種機能の設定を行っていきましょう。

設定アプリ内に追加される『Screenshot Extender』項目より行います。
Enable』をオンにすると機能が有効となります。

jbapp-screenshotextender-06jbapp-screenshotextender-07

FLASH
Flash』: 撮影時にフラッシュを実行
Color』: フラッシュの色をHEXカラー(色コード)で指定
ALERT
Style』: 撮影時のお知らせスタイルを「None:無し」、「Banner:バナー」、「Alert:アラート」から選択
Title』: バナーやアラートに表示されるタイトル部のテキストを変更
Message』: メッセージ部のテキストを変更
Icon』: バナーに表示されるアイコンを写真・カメラから選択

コメント

  1. これって64bit対応なのかな?
    僕の5sだと適応出来ませんでした。

    • 記事にもあります通り、64bit未対応となっているようです