PowerWidget – ホーム画面にリスプリングやセーフモードなど電源操作を実行出来るウィジェットを追加 [JBApp]

(9)

リスプリングなどの電源操作を実行出来るウィジェット『PowerWidget』のご紹介。

iOS 14よりウィジェットをホーム画面へ配置出来るようになりましたが、まだまだウィジェット系の脱獄アプリは少なかったりします。
そこで今回の『PowerWidget』ではリスプリング・セーフモード・ユーザースペース再起動・UICacheを実行出来るウィジェットをホーム画面へ追加できるように。
これらの電源操作をウィジェットから実行するか?と言われるとあまりそういった場面は無い気もするのですが、作業中などに繰り返し使いたい場合には結構便利だったりも。

スポンサーリンク

詳細情報

PowerWidget

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Ginsu
Repo(配布元): Packix (https://repo.packix.com/)

インストール

CydiaやSileoへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『PowerWidget』をインストールしましょう。

https://repo.packix.com/

jbapp-powerwidget-2

アプリ紹介

PowerWidget』をインストールすると、リスプリングなどを実行出来るウィジェットをホーム画面へ配置することが出来るようになります。
ウィジェットから実行出来るのは左上から「リスプリング」、「ユーザースペース再起動」、「セーフモード」、「UICache」となっており、1タップで実行されます。
もちろん通常のウィジェットと同じ動作をしますので、配置も片付ける時も楽ちん!

jbapp-powerwidget-3

ウィジェットサイズは3つ

通常のウィジェットと同様に、3つのサイズが用意されています。2 x 2以外のサイズを使う必要性はあまり感じませんが…。

2 x 2

jbapp-powerwidget-4

2 x 4

jbapp-powerwidget-5

4 x 4

jbapp-powerwidget-6

配置方法

配置方法も通常のウィジェットと同じ。ホーム画面編集からウィジェット追加画面を呼び出し、「Power」のウィジェットを選択しましょう。

コメント

  1. CCの方で十分?

    • そうですね、個人的にも通常の用途であればPowerSelectorなどの方が便利なのかなと思います。
      https://tools4hack.santalab.me/jbapp-com-ichitaso-powerselector11.html
      活躍しそうな場面で言えば、作業中に繰り返しリスプリングを行いたい…といった様な場合に、ホーム画面にある方がコントロールセンターを呼び出すより少しだけ楽かな?といった感じでしょうか。

    • たまにCCのほう使えなくなる時あるからこういうのあったらいざというとき楽

  2. PowerAppにあった、MobileSubstrateのセーフモードに入る方法は、ありませんか?

    • Mobile Substrateって…懐かしい…いつの時代…
      というかそのセーフモードの入り方普通に調べたら出てくるんだけどな…
      一度再起動して
      Unc0verならオプションのLoad Tweaksをオフにして実行
      TaurineならEnable Tweaksをオフにして実行
      Checkra1nならOptionsからSafe Modeにチェックを入れて実行

      • 再起動しなくてよい方法はないですか?

  3. このtweak使用でということではないですが、リスプリングがグルグル画面のまま完了しない事が時々あります。
    同じ症状の方いらっしゃいますか?
    (iPhone 7, iOS 14.3)

    • 同じ環境ですが、全然ないですね。Tweak入れた時になったとかならそれが原因かも

  4. PowerdownOptionsはXSでは機能しないのでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました