LSReplaceCam – ロック画面のカメラページ&ボタンから好きなアプリを起動可能に [JBApp]

(2)

ロック画面のカメラページ&ボタンから好きなアプリを起動可能にする『LSReplaceCam』のご紹介。

通常、ロック画面の右ページにはカメラ機能が配置されています。また、iPhone Xでは右下にカメラボタンも。
今回の『LSReplaceCam』では、このカメラページ&ボタンを好きなアプリに変更する事が可能。
ロック画面上で好きなアプリを簡単に起動&操作する事が出来るようになるので、色々と…捗るかも!?

ただし、注意点もありますので、その辺りについても後述します。

スポンサーリンク

詳細情報

LSReplaceCam

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): dunkston
Repo(配布元): dunkston’s repo (https://dunkston.github.io/repo/)

インストール

Cydiaへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『LSReplaceCam』をインストールしましょう。

https://dunkston.github.io/repo/

jbapp-lsreplacecam-2

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

LSReplaceCam』を使用すると、ロック画面のカメラページ&ボタンから好きなアプリを起動することが可能に。
ロック画面の右側にあるページ、iPhone Xでは加えてボタンからも指定したアプリを起動することが出来るようになります。
もちろんロック画面上でアプリを起動&使用することが出来るため、ロック解除などは不要。

jbapp-lsreplacecam-3jbapp-lsreplacecam-4

注意点

指定したアプリ起動&使用にはロック解除が不要となるため、だれでも操作することが出来るようになってしまいます。
そのため、セキュリティ的に問題のある…もしくは、見られては困るアプリは設定しないようにしましょう…!

また、執筆時点バージョン(v1.1)では、ネットを使用した読み込みが発生するアプリの場合、稀に画面が真っ白 or 真っ黒になってしまう場合があります。
一度ホームボタン等で戻ると治るのですが、ご注意ください。

設定方法

設定アプリ内に追加される『LSReplaceCam』項目より行います。
アプリ一覧が表示されていますので、ロック画面から起動できるようにしたいアプリを選択しましょう。選択すると自動でリスプリングが発生し、適用となります。

コメント

  1. ロック画面でミュージック開きたかったからちょうど良いありがたき

  2. なんかその壁紙昔のiPhoneを思い出します
    ていうか昔からありますよねカメラのやつ変えるのは