SlideUP2Unlock – ロック画面を上にスライドしてロックを解除

(3)

ロック画面を上へスライドさせてロック解除が出来るようにする『SlideUP2Unlock』のご紹介。

ロック画面にて、右下を上にスライドさせると通常はカメラが起動しますが、『SlideUP2Unlock』を使用するとカメラの代わりにロックを解除する事が出来るようになります。
持ち方によっては指を横に動かすより楽に実行出来るので、意外と便利かも!?

スポンサーリンク

詳細情報

SlideUP2Unlock

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Davide Fresilli
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「SlideUP」と検索すると出てきます。

jbapp-slideup2unlock-02jbapp-slideup2unlock-03

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

SlideUP2Unlock』を使用すると、画面を上にスライドさせてロック解除が可能!
通常は画面右下を上にスライドするとカメラが起動しますが、代わりにロックの解除が実行されるようになります。
デバイスを持つ位置によってはこちらの方が無理なく行える場合があるので、意外とシックリ来る方も多いかも!

jbapp-slideup2unlock-04jbapp-slideup2unlock-05

すごくちなみに…

すごく関係無い話なのですが、【BlurryLock】と一緒に使うとなかなか面白い感じになったりするかも?

jbapp-slideup2unlock-06

設定方法

設定のオンオフ、アイコンの非表示が可能となっています。

設定アプリ内に追加される『SlideUP2Unlock』項目より行います。
Enable』をオンにすると機能が有効に。変更後は『Respring!』よりリスプリングを行い、設定を適用しましょう。
Hide』からは、アンロックアイコンを非表示にする事が出来ます。

jbapp-slideup2unlock-07jbapp-slideup2unlock-08

コメント

  1. iOS6でこれと同じようなのってありますかね?

    • 有難うございます!
      結局Move2Unlockに行き着きました!