Potato – Bluetooth経由の音楽操作をActivatorジェスチャーとして利用 [JBApp]

(8)

Bluetoothデバイスからの音楽操作を、Activatorのジェスチャーとして利用できる『Potato』のご紹介。

最近はBluetoothイヤホンやらレシーバーやら…と様々なデバイスが販売されていますが、あくまでも”音楽を聴く”ための物なので、性質上あまり多くのことは出来ません。
ですが『Potato』を使うと、Bluetooth経由の音楽操作をActivatorのジェスチャーとして利用することが可能に!
例えば純正ミュージックアプリ以外の音楽アプリをメインで使っている方の場合、そちらを起動させてから再生を開始させる…なんて事もアイデア次第では出来ますので、地味そうに見えて意外と便利かも!?

スポンサーリンク

詳細情報

Potato

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Creatix
Repo(配布元): Creatix (http://repo.ioscreatix.com)

インストール

Cydiaへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『Potato』をインストールしましょう。

http://repo.ioscreatix.com

jbapp-potato-02

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

Potato』をインストールすると、Bluetooth経由の音楽操作をActivatorのジェスチャーとして利用することが可能!
追加されるのは以下の3つで、いつも通りActivator設定からアクションを割り当てることが出来ます。

  • Next】:次の曲…操作をジェスチャーとして使用
  • Play/Pause】:再生/停止…操作をジェスチャーとして使用
  • Previous】:前の曲…そうさをジェスチャーとして使用

jbapp-potato-03

ちなみに分かる方は【Activatorコマンド】を組み合わせたシェルスクリプトでアクションを作ってあげると、自由度も高くかなり踏み込んだ事が出来たりします!

コメント

  1. Activatorで「ステータスバーを2回タップでパワーダウンビューを表示する」という割当をしたところ、本来のiOSに搭載されているステータスバーを1タップでページ最上部に移動する機能が使えなくなりました。また、上記の割当を解除しても直りませんでした。改善策を教えて下さい。

    • Activater のメニューから割り当てを開いてステータスバー系のジェスチャーを消してみるといいかもしれません。
      それでダメなら設定のリセットかなあ

    • Activatorのベータ版を使用しているならば、1.9.7へダウングレードすることで改善する場合があります

  2. earinほしい

  3. 一箇所操作がひらがなになってます

  4. 2度押しのリダイヤル防ぎたいんだけど無理か

  5. かなりどうでもいいですけど…

    >【Previous】:前の曲…そうさをジェスチャーとして使用
    そうさ→操作

  6. うーん。使えない(´・_・`)レシーバはLBT-PAR150です。Activator自体は動いてますがポテトが動いてないっぽい。多分他のアプリと干渉してるのかなぁ