CamTime – 純正カメラアプリにタイマー撮影機能を追加する [JBApp]

(3)

iOSの純正カメラアプリにタイマー撮影機能を追加することが出来る『CamTime』をご紹介。

純正カメラアプリは最低限の機能しか備わっていませんが、カメラアプリとしてはやはり1番使われているのではないでしょうか?
この純正カメラに○秒後に撮影といったタイマー撮影機能を追加することが可能です!
AppStoreから配布されているアプリであれば他にも多数の選択肢がありますが、やはり純正アプリはなんだかんだで使いやすかったり、起動率が高いので面白いですね!

スポンサーリンク

詳細情報

CamTime

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Vladislav Korotnev
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「CamTime」と検索すると出てきます。
jbapp-camtime-02jbapp-camtime-03

より詳しいインストール方法は下記記事をご覧ください。
【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】

アプリ紹介

設定などはなく、インストールするだけで機能が有効になります。

CamTime』は設定された「○秒後に撮影」といったタイマー機能iOS純正カメラアプリに追加することが出来ます。
純正カメラを起動すると撮影ボタン左側にタイマー機能を呼び出すボタンが追加されます。

jbapp-camtime-04

タイマー機能を呼び出すと秒数を設定出来るので、好きな秒数を設定します。
OKをタップするとカウントダウンが始まり、0になると撮影が実行される。といった物になります。
これ、タイマー撮影機能としても良いのですが、iPhone等は本体が小さく、手ぶれが起こることが多々あります。そのような場合にこのタイマー機能を使って、撮影が行われるまでの数秒でシッカリと両手でiPhoneを持つ姿勢を整えることも出来て手ぶれを抑えることが可能!

jbapp-camtime-05jbapp-camtime-06

コメント

  1. 非常に便利です!
    ありがとうございます!

  2. 5.1.1に正式対応はしてないんですが
    これに連写機能が付いた
    PictureMeというアプリがありますよ♪
    動作はするので試してみてください(o^^o)

  3. このアプリ使ってましたがタイマーボタンをタップしても秒数設定含め起動出来なくなりました。原因分かりますか?

タイトルとURLをコピーしました