「iOS 16.0.2」がリリース、iPhone 14 Proのカメラ振動問題やペースト許可プロンプト問題などを修正

(5)

本日【iOS 16.0.2】へとアップデートが行われており、カメラの振動問題やペースト許可を求めるプロンプト問題、タッチ入力が反応しない問題などが修正となっています。

ちなみに【iOS 16.0】のリリースが10日前ですので…【iOS 16.0.1】も数えると…10日で2つ目のアップデートということに。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iOS 16.0.2

このアップデートには以下のバグ修正とiPhone用の重要なセキュリティアップデートが含まれます:

  • iPhone 14 ProとiPhone 14 Pro Maxで一部の他社製Appを使用して撮影するとカメラが振動して写真がぼやけることがある問題
  • デバイスの設定中に画面全体が黒くなることがある問題
  • App間でコピー&ペーストすると、許可を求めるプロンプトが想定より多く表示されることがある問題
  • 再起動後にVoiceOverが使用できないことがある問題
  • 一部の修理済みのiPhone X、iPhone XR、およびiPhone 11の画面でタッチ入力が反応しなかった問題に対処

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:

https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

ダウンロードリンク

今回の更新内容には「iPhone用の重要なセキュリティアップデートが含まれます」とされていますが、現時点では「このアップデートには CVE の公開エントリがありません。」となっており、セキュリティアップデートの内容が公開されていない状況です。
後日公開される場合には「詳細は後日追記予定」とされますが、セキュリティアップデートが含まれていない場合には「このアップデートには CVE の公開エントリがありません。」と表記されます。

更新内容はセキュリティアップデートと書かれているため…非公開なセキュリティアップデートなのか…本当は含まれていないのか…謎です。

コメント

  1. checkra1n対策…とか?

    • ちがうよ

  2. 脱獄を待つのであれば16.0.1のままにしておいた方がいいですよね?

    • 16は結構先になりそうな予感…

  3. watchOSの修正はまだ来ませんかね…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました