「iOS 14.8」&「iPadOS 14.8」のSHSHが発行を終了、iOS 14をサポートし続けるとの話はどこへ…

(15)

先々週「iOS 15.0」が、先週「iOS 15.0.1」がリリースされていましたが、先程【iOS 14.8】のSHSHが発行終了となっています。

スポンサーリンク

SHSHの発行が終了

先程iOS 14.8 & iPadOS 14.8のSHSHが発行終了となり、現在は「iOS 15.0 / iPadOS 15.0」と「iOS 15.0.1 / iPadOS 15.0.1」のSHSHだけが発行中の状態となっています。

また、iOS 15.0リリースから14日後となっており、最近の1週間程度から考えると長めになっています。

SHSHの発行が終了するとどうなる?

iOS 14.8 / iPadOS 14.8へのアップグレード、ダウングレードを含む全ての復元が出来ない」という事になります。
これらのファームウェアを手動で選択してiOSの復元を行おうとしても、SHSHが発行されておらず認証が出来ないため『不明なエラー(3194)』が発生し、復元が失敗します。
そのため、今後はSHSHが発行されているバージョンへの復元・更新にのみ限定されることとなります。

ios50-shsh-closed-01

iOS 14.xもサポートし続ける話はどこへ…!?

AppleはiOS 15.xを紹介するページ内に以下の様に記しており、iOS 14.xを今後もサポートし続ける…としていました。

iOSでは、2つのソフトウェアアップデートバージョンのどちらをインストールするか、設定アプリで選べる場合があります。iOS 15の最新バージョンがリリースされたらすぐにアップデートを行って、最新の機能と最も充実したセキュリティアップデートを利用することも、重要なセキュリティアップデートを利用しつつ、iOS 14を使い続けることもできます。

現状では…iOS 14時代の終焉

Appleの説明通りなのであれば「iOS 15.xと並行して、iOS 14.xのアップデートが提供され、iOS 14.x SHSHも発行され続ける」という事になると思うのですが…。
残念ながら、現状ではiOS 14.8のSHSHが発行終了となっており、状況だけを見ると「iOS 14時代の終焉」ということになります。

脱獄への影響は?

unc0ver」と「Taurine」ではiOS 14.3までの脱獄が可能ですが、iOS 14.4以降では脱獄が行えない状況です。
現在アップデートやiOSの復元等を行うと、脱獄不可なiOS 15.0以降が強制されてしまいますので、脱獄を維持したい方はアップデートなどを行わないように、現在のバージョンを維持する様にしてください。

Checkra1nでは

iOS 15.0以降ではCheckra1nでも脱獄が行えない状況となっていますので、A11以下のデバイスであってもiOS 14.xを維持してください。

SEP互換性は

iOS 15.0.1のSEPはiOS 14.xと互換性ある模様なのですが、A11以降のデバイスではFDRエラーが発生してしまう状況となっており、A11以降の互換性に関しては確かな確認が出来ない現状です。
これにはFuturerestore側のアップデートが必要となると思われますので、ご注意ください。

いや、え、iOS 14.8もしくはアップデートされた後iOS 14.8.1などのSHSHが発行され続けると思っていたのですが、どういうこと…?Appleさんの説明、あれ、どういう意味だったの…?
アップデートしなければiOS 14.xを使い続けられるということなら、これまでと変わらず、わざわざ「iOS 14を使い続けることもできます」なんて書く必要はないですし…。

コメント

  1. うっかり停止でしょうかねぇ

  2. 停止とサポートは関係あるの?

    • ???

  3. futurestoreがアプデされたらWindows版も出るのでしょうか

  4. 純正アプリなどで現状iOS15に対応しきれずに15にはアップデートしないようにお願いします的な事を書いてるアプリも存在する中で不具合などで15にしざるを得ない場合そのアプリは使用不可になると言う最悪の展開

  5. iPhone13に機種変したらiOS15だが、
    今のところメッセージは見ないな

  6. 明日はiOS 14.8.1が来るのか、また復活するのか?

  7. サンタさんの意見や感想がタイトルに入ってると記事の内容が気になって、コメントも増えてる印象ある。

    • 感想などは〆だけにして、それ以外にはテンション抑え気味で…と思っているのですが、たまに溢れ出てしまうことが…(´;・;ω;・)

  8. 重要なセキュリティアップデートを利用しつつ、(一定期間)iOS 14を使い続けることもできます。

  9. iPhone13の時のように復活する説

  10. iOS14も(数日は)サポートし続けます

  11. エンタープライズユーザーに取っては死活問題…社内で使ってる重要なアプリがiOS 15では動きません。ヤバ過ぎます。

  12. 続報なし?

  13. うーんそろそろ2週間経ちますが本当に続報ないですねぇ
    やはりあくまでも15発表当時だけどちらか選べるというだけで
    元々14.xを提供し続けるつもりはなかったのでしょうか

タイトルとURLをコピーしました