iOS 14.3&iPadOS 14.3の正式版がリリース!Apple ProRAW対応や機能改善、バグ修正など

(30)

11月13日より開始されていた【iOS 14.3】&【iPadOS 14.3】のベータテストですが、本日終了し…正式版がリリースとなっています!

iPhone 12 Pro / 12 Pro Max向けApple ProRAW対応を含む、各種機能改善やバグ修正などが行われています。

スポンサーリンク

iOS 14.3

iOS 14.3では、Apple Fitness+およびAirPods Maxに対応しました。このリリースには、iPhone 12 ProでApple ProRAWの写真を撮影する機能に加えて、App Storeへのプライバシー情報の導入、iPhoneのその他の機能の追加、およびバグ修正も含まれます。

Apple Fitness+

  • iPhone、iPad、およびApple TVで利用可能なスタジオスタイルのワークアウトとApple Watchを組み合わせた新しいフィットネス体験(Apple Watch Series 3以降)
  • iPhone、iPad、Apple TVの新しい“フィットネス” Appで、Fitness+のワークアウト、トレーナー、パーソナライズされたおすすめをブラウズ可能
  • 毎週、人気の上位10種類のワークアウトタイプにビデオワークアウトを追加: 高強度インターバルトレーニング、インドアバイク、ヨガ、コア、筋力、ダンス、ローイング、トレッドミルでのウォーキング、トレッドミルでのランニング、マインドフル・クールダウン
  • Fitness+のトレーナーがワークアウト用に厳選したプレイリストを利用可能
  • Fitness+のサブスクリプションは、オーストラリア、カナダ、アイルランド、ニュージーランド、イギリス、および米国で利用可能

AirPods Max

  • 新しいオーバーイヤーヘッドフォン“AirPods Max”に対応
  • ハイファイオーディオで豊かなサウンドを実現
  • アダプティブEQにより、イヤークッションの装着状態に合わせてサウンドをリアルタイムに最適化
  • アクティブノイズキャンセリングで環境ノイズを遮断
  • 外部音取り込みモードで周囲の環境音を聞き取ることが可能
  • 空間オーディオとダイナミック・ヘッド・トラッキングにより、まるで映画館にいるかのようなサウンド体験を実現

写真

  • iPhone 12 ProおよびiPhone 12 Pro MaxでApple ProRAWの写真を撮影可能
  • Apple ProRAWの写真を“写真” Appで編集可能
  • 25 fpsでビデオを撮影するためのオプション
  • iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SE、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、およびiPhone Xで静止画を撮影する際に前面カメラを左右反転可能

プライバシー

  • 新しいプライバシー情報セクションがApp Storeページに追加され、デベロッパから報告されたアプリケーションのプライバシー規約の概要を表示

TV App

  • Apple Originalの番組や映画を簡単に見つけて視聴できるように、AppleTV+のタブを刷新
  • 検索機能が強化され、ジャンルなどのカテゴリ別に参照でき、入力中に検索履歴や候補を表示
  • 上位の検索結果に映画、テレビ番組、Podcast、チャンネル、スポーツの最も関連性の高い検索結果を表示

App Clip

  • Apple製App Clipコードを“カメラ”またはコントロールセンターからスキャンしてApp Clipを起動可能

ヘルスケア

  • “ヘルスケア” Appの“周期記録”で、妊娠、授乳、または避妊方法の使用を指定できるようになったことで、生理や妊娠可能期間の予測をより的確に管理

天気

  • “天気”、“マップ”、およびSiriで空気質のデータを中国本土で利用可能
  • 米国、イギリス、ドイツ、インド、メキシコで特定の空気質レベルになったときに健康上の推奨事項を“天気”とSiriで提供

Safari

  • SafariのEcosia検索エンジンオプション

このリリースには、以下の問題の修正も含まれます:

  • 一部のMMSメッセージを受信できないことがある問題
  • 一部の“メッセージ”の通知を受信できないことがある問題
  • メッセージの作成中に連絡先グループのメンバーが表示されなかった問題
  • 一部のビデオを“写真” Appから共有したときに正常に表示されないことがある問題
  • Appのフォルダを開けないことがある問題
  • Spotlightの検索結果や、SpotlightからのAppの起動が正しく動作しないことがある問題
  • “設定”でBluetoothが利用できない場合がある問題
  • デバイスがワイヤレスで充電できなくなることがある問題
  • MagSafeデュアル充電パッドでiPhoneをワイヤレス充電したときに最大電力未満にしか充電できないことがある問題
  • WACプロトコルを使用するワイヤレスアクセサリおよび周辺機器の設定を完了できないことがある問題
  • VoiceOverの使用中にリマインダーでリストを追加すると、キーボードが閉じてしまう問題

一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:

https://support.apple.com/kb/HT201222

ダウンロードリンク

iPadOS 14.3

iPadOS 14.3では、Apple Fitness+およびAirPods Maxに対応しました。このリリースには、App Storeへのプライバシー情報の導入、iPadのその他の機能の追加、およびバグ修正も含まれます。

Apple Fitness+

  • iPad、iPhone、およびApple TVで利用可能なスタジオスタイルのワークアウトとApple Watchを組み合わせた新しいフィットネス体験(Apple Watch Series 3以降)
  • iPhone、iPad、Apple TVの新しい“フィットネス” Appで、Fitness+のワークアウト、トレーナー、パーソナライズされたおすすめをブラウズ可能
  • 毎週、人気の上位10種類のワークアウトタイプにビデオワークアウトを追加: 高強度インターバルトレーニング、インドアバイク、ヨガ、コア、筋力、ダンス、ローイング、トレッドミルでのウォーキング、トレッドミルでのランニング、マインドフル・クールダウン
  • Fitness+のトレーナーがワークアウト用に厳選したプレイリストを利用可能
  • Fitness+のサブスクリプションは、オーストラリア、カナダ、アイルランド、ニュージーランド、イギリス、および米国で利用可能

AirPods Max

  • 新しいオーバーイヤーヘッドフォン“AirPods Max”に対応
  • ハイファイオーディオで豊かなサウンドを実現
  • アダプティブEQにより、イヤークッションの装着状態に合わせてサウンドをリアルタイムに最適化
  • アクティブノイズキャンセリングで環境ノイズを遮断
  • 外部音取り込みモードで周囲の環境音を聞き取ることが可能
  • 空間オーディオとダイナミック・ヘッド・トラッキングにより、まるで映画館にいるかのようなサウンド体験を実現

写真

  • Apple ProRAWの写真を“写真” Appで編集可能
  • 25 fpsでビデオを撮影するためのオプション
  • iPad Pro(第1世代および第2世代)、iPad(第5世代以降)、iPad mini 4、iPad Air 2で静止画を撮影する際に前面カメラを左右反転可能

プライバシー

  • 新しいプライバシー情報セクションがApp Storeページに追加され、デベロッパから報告されたアプリケーションのプライバシー規約の概要を表示

TV App

  • Apple Originalの番組や映画を簡単に見つけて視聴できるように、AppleTV+のタブを刷新
  • 検索機能が強化され、ジャンルなどのカテゴリ別に参照でき、入力中に検索履歴や候補を表示
  • 上位の検索結果に映画、テレビ番組、Podcast、チャンネル、スポーツの最も関連性の高い検索結果を表示

App Clip

  • Apple製App Clipコードを“カメラ”またはコントロールセンターからスキャンしてApp Clipを起動可能

空気質

  • “マップ”とSiriで中国本土の位置情報を利用可能
  • 米国、イギリス、ドイツ、インド、メキシコで特定の空気質レベルになったときに健康上の推奨事項をSiriで提供

Safari

  • SafariのEcosia検索エンジンオプション

このリリースには、以下の問題の修正も含まれます:

  • 一部の“メッセージ”の通知を受信できないことがある問題
  • Appのフォルダを開けないことがある問題
  • Spotlightの検索結果や、SpotlightからのAppの起動が正しく動作しないことがある問題
  • メッセージの作成中に連絡先グループのメンバーが表示されなかった問題
  • “設定”でBluetoothが利用できない場合がある問題
  • WACプロトコルを使用するワイヤレスアクセサリおよび周辺機器の設定を完了できないことがある問題
  • VoiceOverの使用中にリマインダーでリストを追加すると、キーボードが閉じてしまう問題

一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:

https://support.apple.com/kb/HT201222

ダウンロードリンク

iPad Air 2
iPad mini 4
iPad_64bit_TouchID_14.3_18C66_Restore.ipsw
iPad 5
iPad 6
iPad_64bit_TouchID_ASTC_14.3_18C66_Restore.ipsw
iPad 7 iPad_Educational_14.3_18C66_Restore.ipsw
iPad Pro 9.7インチ iPadPro_9.7_14.3_18C66_Restore.ipsw
iPad Pro iPadPro_12.9_14.3_18C66_Restore.ipsw
iPad Pro 10.5インチ
iPad Pro 12.9インチ (2017)
iPad_Pro_HFR_14.3_18C66_Restore.ipsw
iPad Air (2019)
iPad mini 5
iPad_Spring_2019_14.3_18C66_Restore.ipsw
iPad Pro 11インチ (2019)
iPad Pro 11インチ (2020)
iPad Pro 12.9インチ (2019)
iPad Pro 12.9インチ (2020)
iPad_Pro_A12X_A12Z_14.3_18C66_Restore.ipsw
iPad 8 iPad_Educational_2020_14.3_18C66_Restore.ipsw
iPad Air 4 iPad_Fall_2020_14.3_18C66_Restore.ipsw

脱獄を行いたい場合は待機を

現在iOS 14.3の脱獄を行うことは出来ないため、既に脱獄済みの場合はその場で、それ以外の場合も可能な限り下のバージョンで待機していただくのがオススメです。

コメント

  1. Safariのパスワード入力画面でのフリーズがなおっていないか
    期待してアプデしましたが
    まだダメでした・・・。
    残念。

    • こちらiPhone12プロとmini
      どちらも問題ないで

  2. iPhone 12 ProのリンクはMAXと同じですか?

    • 同じじゃないよ。

  3. リンク先が非SSL(http://~)だけど大丈夫ですか?

    • IPSWをダウンロードするAppleサーバーがSSL対応していないため、その様になっています。
      iTunesなどでも同じなので、大丈夫です。気になる場合は、ドメイン確認後にダウンロードを行っていただくと安心です。

  4. ショートカットから直接アプリが起動できるようになってますね。
    一瞬ショートカットが起動するのが煩わしいしダサいしウゼーと思ってましたが、これは良い

    • しかし上からチョコッと出てくる通知がうざいよね
      ツイッターみたく

      • ええやんけそれくらいw

        • バッジつかないし

  5. Apple Watchの心電図がこのバージョンによって使用出来なくなりました。

    • iPhone8 で iOS 14.3 にして watchOS7.1

    • iPhone8 で iOS 14.3 にして Apple watch シリーズ4を watchOS7.1のままだと 心電図アプリが使用できました。
      ただ、ヘルスケアで心電図の設定をしようとして生年月日を入力すると「この地域では使用できません」と出ます。

      watchOS7.2だと心電図アプリに新機能が追加されているようなので、アプリのアップデートができずに使用できなくなるのではないでしょうか

    • ECG Enablerにアップデート来てます。
      「Activate ECG v2 algorithm for iOS 14.3 with watchOS 7.2」とのことです

  6. tsssaverでshshを取得しようと思ってしてみたのですが、今までと違ってフォルダ分けされていないので、どれがnoapnonceなshshなのか区別が付きません

    <今まで>
    \14.2\apnonce-***/noapnonce\***.shsh2
    <今回>
    \14.3\***.shsh2

    これはどう判断すればいいのでしょうか?

    • Generator値が「0xbd34a880be0b53f3」と「0x1111111111111111」のSHSHが取得されています。
      これはSHSHをテキストエディタで開き、「generator」で検索すると分かりますので、そちらから判断していただくのが確実です。

      • 「apnonce-***」はチェックを入れて指定しない限り保存されないようになり、Generator値が「0xbd34a880be0b53f3」と「0x1111111111111111」の「noapnonce」なSHSHのみが保存されるようになったという事でしょうか?

        • これまでnoapnonceとされていた物は、「0x1111111111111111」のGenerator値が割り当てられていたSHSHになります。これに少し前から「0xbd34a880be0b53f3」のSHSHも追加されましたが、扱いとしては同様です。
          「Specify an Apnonce」にチェックを入れ、Apnonceを指定した上でSHSHを取得することも可能ですが、これはA12以上のデバイス以外では不要です。

          • 詳しくありがとうございます!

  7. iTunesでアップデートしようとすると、、”アップデートされたiphoneソフトウェアを確認中”と出たまま変化なく動かなくなるんですけど、対処法とかありますか??

    iPhone 12 Pro Max iOS 14.2 → iOS 14.3

    • iTunesのバージョンは?

      • 12.11.0.26 (最新) です

    • WiFiが不安定なのかも
      ipswをパソに落としてやって見たら?

      • もちろん事前ダウンロードして、Shiftキー選択で直接ipswファイルを使ってます。

        • Macじゃないのね
          Macならうまく行きそうな感じ

          • MacPCは持ってません

          • こんな時のための最終手段 3utools
            むしろWinで良かったのでは?

            私もiPhone6s 9.3.4>>14.0.1で
            アップデートする際に、
            iTunesも3utoolsも
            何度やっても失敗し、そのうちリンゴループになり途方に暮れていたとき、
            3utoolsのアップデート20201027で
            Fix ios14 update failure とあり、
            アップデートしたところ、
            見事完了し、一ヶ月ぶりにiPhoneが
            復活したのを覚えています。

  8. 今iphone12 (iphone11以下も)ios 14.xでSMSやメッセージの通知が来ないという書き込みが散見されます。また突然モバイル通信が出来なくなる障害が発生するという記事も読みます。
    皆さんの中でこのようなSMS、モバイル通信の障害を経験されておられる方はいらっしゃいますか。
    アップルはまだこの問題について何も発表していません。
    iPhone12のデュアルシム仕上げ(256GB)を香港から買いました。(ios 14.1)
    今の所このような通信障害は起こっていません。
    現在メインで使っているソフトバンクのシムをiPhone7からこちらに移そうと思っているのですがどうもこの通信障害が気になって移せないでいます。5Gでの契約はまだするつもりはないので保証の対象外は承知の上で4G契約のままシムだけ移そうと思っています。

    もし障害を経験されておられる方がおられましたらご教授いただけると有り難いです。
    もしハードウェアの問題であればアップルは絶対に公表しないと思いますがーー。
    SANTAさんのスペキュレーションはいかがですか。

    • 特に問題ないです。SIMフリーでどうぞ。

      • 有り難うございます。
        私のiPhone12も香港版シムフリーです。
        実験的にIIJMioのシムを使っていますが今の所問題ないんです。
        ソフトバンクだと5Gが必須なので保証の対象外であることを覚悟してそのままシムだけ入れ替えれば問題ないのかなと。
        何か5G契約と関係あるのでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました