「iOS 12.3.1」のSHSHが発行を終了、iOS 12.4リリースから9日後

(0)

約1週間前に「iOS 12.4」がリリースされましたが、先程…前バージョンである「iOS 12.3.1」のSHSHが発行終了となっています。
ただし、前々バージョンである「iOS 12.3」のSHSHはまだ生き残っているようで…?

スポンサーリンク

SHSHの発行が終了

先程「iOS 12.3.1」のSHSHが発行を終了となりました。
最新バージョンである「iOS 12.4」がリリースされてから9日後…ということで、いつもよりも若干短めでの終了となっています。

iOS 12.3はまだ発行中

今回iOS 12.3.1のSHSHが発行終了となりましたが、それよりもひとつ前のバージョンである「iOS 12.3」のSHSHは現在もまだ発行中です。
順番が逆になっていますが、こちらも近いうちに終了するのかな…と思われます。

ちなみに、iPhone 8 Plus専用でリリースされた「iOS 12.3.2」についてもまだ発行中(iPhone10,2のみ)。

そのため、現在発行されているSHSHは「iOS 12.3」、「iOS 12.3.2(iPhone 8 Plusのみ)」、「iOS 12.4」ということに。

SHSHの発行が終了するとどうなる?

iOS 12.3.1へのアップグレード、ダウングレードを含む全ての復元が出来ない」状況に。
これらのファームウェアを手動で選択してiOSの復元を行おうとしても、SHSHが発行されておらず認証が出来ないため『不明なエラー(3194)』が発生し、復元が失敗します。

ios50-shsh-closed-01

脱獄への影響は?

現在、脱獄可能なのは「unc0ver」と「Chimera」が対応している「iOS 12.2」までとなっています(A12デバイスはiOS 12.1.2まで&Chimera)。
対応バージョンの方はアップデートなどは行わず、環境・バージョンの現状維持をしましょう。

スポンサーリンク
iOS
スポンサーリンク
Tools 4 Hack

コメント