「iOS 12.1.4」のSHSHが発行を終了、iOS 12.2リリースから10日後

(5)

先週iOS 12.2の正式版がリリースされましたが、本日iOS 12.1.4のSHSHが発行終了となっています。

スポンサーリンク

SHSHの発行が終了

iOS 12.1.4」のSHSHが発行を終了しました。これにより、現在は「iOS 12.2」のSHSHが発行を継続している状況となっています。

ちなみに、長く感じていた方も多そうですが、その通りでして…今回はiOS 12.2リリースから10日後となっています。
前回は39日後…とだいぶ長かったですが、今回は通常の2週間程度よりも若干短めという感じでしょうか。とはいえ、誤差の範囲なので、いつも通り…なのかな…?

SHSHの発行が終了するとどうなる?

iOS 12.1.4へのアップグレード、ダウングレードを含む全ての復元が出来ない」状況に。
これらのファームウェアを手動で選択してiOSの復元を行おうとしても、SHSHが発行されておらず認証が出来ないため『不明なエラー(3194)』が発生し、復元が失敗します。
そのため、今後はiOS 12.2への復元・更新にのみ限定されることとなります。

ios50-shsh-closed-01

脱獄への影響は?

現在、脱獄できるのはiOS 12.0〜12.1.2までですので、対象のデバイスをお持ちの方はそちらのバージョンや環境を維持してください。

コメント

  1. これって、futurerestoreで復元できなくなったってこと?12.2とはSEPの互換性ってあったっけ?

    • 端末によるみたい。
      face id端末はダメで
      それ以外は大丈夫とか見た気がする。
      信憑性はわからん。

    • Touch IDデバイスはiOS 12.1.xと12.2のSEPに互換性があるようですが、Face IDデバイスでは不可となっています

  2. 12.1.4のsepとbaseband使ってFutureRestoreでの復元ができなくなってしまった・・・

    • Touch IDデバイスはiOS 12.1.xと12.2のSEPに互換性があるようですが、Face IDデバイスでは不可となっています