i0n1c氏の「iOSセキュリティ教室」は今日から5月1日まで開催!ひとり約52万円~

(10)

以前から予定されていたi0n1c氏主催『iOSセキュリティ教室』が本日より5月1日まで開催中!
この勉強会へ向け【iOS 8.4 Beta 脱獄】を成功させているだけに、手法についても触れるのか…気になる部分!

スポンサーリンク

iOS Kernel Exploitation Training

ドイツにて5日間の日程で行われる『iOS Kernel Exploitation Training』が、本日から開催中。【iOS 8.4 Beta 脱獄】を成功させたi0n1c氏が主催&先生となっている勉強会で、15席限定です。

なにを教えてくれるのかな?

今回の主題は「iOS Kernelの脆弱性やExploitについて」となっているのですが、勉強会では「ファームウェアの取り扱い方」や「脆弱性・Exploitを開発するための環境作り」、「コードの書き方」、「ARMとARM64の違い」などなど…基本的な部分から話が始まるとのこと。(その部分すら私には分からなそうですが…)
もちろん「どのように脆弱性を探すのか?」、「Exploitの作り方」、「それらと脱獄の関係性」、「脱獄開発の進め方」といった気になる内容まで色々!かなり踏み込んだ話も行われるみたいです。

ちなみに、上では簡単に書いていますが、私にはタイムテーブルを見た段階でなに言ってるのか分からないレベル…

iPad mini 2が貰えるらしいよ

勉強会ではiPad mini 2が全員に配られるそうで、説明された脆弱性・Exploitを実際に試しながら進めるそうです。もちろん、これらは受講者が持って帰れるんだとか。帰る頃には脱獄出来てるんだろうな…。

参加費用は…!

15席限定で、5日間の勉強会。その参加費用は…以下の通り!(*ユーロ)
参加申し込みの時期が早ければ割引される様になっており、企業からの参加は括弧内の追加費用が掛かります。

  • 1月19日以前:€4000 (+€760) = 約52万円
  • 2月16日以前:€4250 (+€807.50) = 約55万円
  • 3月23日まで:€4250 (+€855) = 約55万円
  • 3月23日以降:€5000 (+€950) = 約65万円

なかなかのお値段…と思ってしまうのですが、実践的なセキュリティ関連のトレーニング(勉強会)ではそれほどバカ高というわけではないようです。
i0n1c氏の会社「SektionEins」が主催しているウェブ関連のセキュリティ勉強会だと1日2000ユーロとかみたい。

この勉強会の準備などでここ1週間は「iOS 8.4 脱獄の開発が出来ていなかった」とのことなので、勉強会が終わったあと、また何かしらの報告などが行われるかもしれませんね。
また、勉強会の中でも手法について触れられる可能性があり、Panguの時のような事がまた起こったり…起こらなかったり…あるのかな…?

完全に妄想レベルなのですが、TaiGあたりになると身分を隠して自社のハッカーを受講者として勉強会に潜入させてそう…

コメント

  1. 今からドイツに飛びます。

  2. 安いほうじゃない?
    日本でなら受けたいよ

  3. セキュリティに限らずIT関係の勉強会はホント高い
    会社の金じゃなかったらとてもじゃないが参加できない

  4. 今の時代ではその情報にそれだけの価値があると判断されるわけだ

  5. 脱獄開発者が増える事をお祈りする

  6. ベンダーの勉強会も似たようなものですし。
    それを身につけてお金にするかどうかはその人次第なので。
    技術を提供してくれることに感謝です。

  7. 高いw

  8. このおじさん尖ってるから好きだよ。ただ大多数の古事記には非常に嫌われた存在になったけど彼の主張は正しい。

  9. 中国人ハッカーの多数参加を希望する

  10. これはいい!
    早速飛行機のチケットを予約したよ