電気屋でApple Watchをペアリングしたら、iPhone側を解除してから帰りましょう!

(4)

Apple WatchはiPhoneとペアリングをしなければ時計すら表示出来ないため、脱獄犯的には悩ましい状況…。
苦肉の策として「他人のiPhoneを借りてペアリングだけしちゃう」という物があるのですが、これを電気屋さんなどの展示iPhoneで行う方が居ます。

店員さんが許可をしていれば特に問題はないのですが、これちょっと面倒な事になる場合もあるため、注意が必要です。というお話!

スポンサーリンク

他人のiPhoneでペアリングだけを…

とりあえずペアリングさえ済ましてしまえば、その後iPhoneは無くてもApple Watchを使う事は可能です。もちろん使えない機能もたくさんありますが。

それでも、脱獄犯的には全く使えないよりは良い!

ということで「他人のiPhoneを借りてペアリングだけしちゃう」という苦肉の策が有効だったりするのですが、ペアリングした後はきちんと解除しておきましょう!

デバイス情報が丸見え

ペアリングを行うと、iPhone側のアプリから「Apple Watchのデバイス情報」が確認出来る様になります。
ここにはシリアル番号なども記載されているため、電気屋さんにある展示iPhoneを使ってペアリング…なんてやってると誰でもデバイス情報が閲覧出来る状態になってしまい、ちょっと問題あり。
これらの情報は、基本的には開示すべきでは無い情報です。

apple-watch-pairing -warning-02

解除してから帰ろうね!

ということで、他人のiPhoneでペアリングを行った場合は、きちんとペアリングを解除してから帰りましょう
ただし、通常通りペアリングを解除してしまうと「ペアリングをしてください」画面に戻ってしまいますので、以下の手順で!

①:Apple Watch側を機内モードにし、iPhoneと切断します。

apple-watch-pairing -warning-03

②:iPhone側のアプリを起動し、【Apple Watch】項目から『Apple Watchのペアリングを解除』を実行。
これでiPhone側だけ解除されますので、Apple Watchはそのまま使用する事が可能です。

apple-watch-pairing -warning-04apple-watch-pairing -warning-05

電気屋のiPhoneでペアリングして良いの?

疑問なのが「展示iPhoneでペアリングしても良いのか?」ですが、この点についてダーヤマ電機の店員さんに聞いたところ「他にお客さんが居ないときであればどうぞ~」とのことでした。(他の店舗では分からないので、きちんと聞いてからやろうね!)
ただし、iPhoneのバージョンがiOS 8.0ということがよくあり、その際はアップデートが必要。「iPhone側のアップデートに関しては色々と問題があるので、店員に言ってください」とのことでした。

コメント

  1. ダーヤマさんは結構やさしいのね

  2. Appleの方針で展示機のOSは最新しないといけなかったはずなんだけどな…

    • リストア用デモOSは13日に更新されてるから、きちんと更新されてれば普通は最新のはずなんだけどねー
      AppleShop以外なら割とテキトーだったりもする

  3. 大日イオンのauでペアリングして来ますw