Windows機でUSBメモリに「Checkra1n」用のLinuxを作成&使用方法【bootra1n】

(174)

BootROM Exploit脱獄ツールである【checkra1n】ですが、Linux版がリリースされ比較的簡単に使用することが出来るようになりました。
ですが、普段Linuxを使っていない場合はインストールしたり…とちょっと面倒な部分もあります。

そこで、今回はUSBメモリにCheckra1n用Linuxをサクッとインストールする方法についてご紹介…!

ちなみに、画像数が多いため難しく見えてしまうかもしれませんが、やっていることは単純なので…たぶん…大丈夫…!

スポンサーリンク

bootra1n

Linuxには様々な種類がありますが、今回はfoxlet氏が作成してくださった【bootra1n】を使用していきます。
こちらはcheckra1nを同梱しているVoid Linuxで、USBメモリにインストール&起動するだけでサクッとcheckra1nを実行できるようになっています!便利!

使用環境

bootra1nは「32bit / 64bitのIntelもしくはAMDのCPUを搭載したパソコン」で使用することが可能です。
インストールに使用するUSBメモリは「512MB以上のUSBメモリ」であれば使用可能です。

今回記事中では【Team USBメモリ 64GB USB3.1 / USB 3.0】を使っていますが、1100円くらいです。16GBであれば700円程度でも買えてしまうので、それでも大丈夫かなと(16GBより少ない容量だと、コスパがね…)。

必要なファイルをダウンロード

以下ファイルが必要なので、ダウンロードを行っておきましょう。

ちなみに、balenaEtcherはインストール不要のポータブル版【Etcher for Windows (x86|x64) (Portable)】がありますので、そちらを選択すると便利です。

howto-install-bootra1n-and-checkra1n-jailbreak-for-windows-pc-2

USBメモリにbootra1nを書き込み

書き込み作業は初回のみ行っていただければ、次回以降は不要です。

① ISOファイルを選択

bootra1nをダウンロード後、解凍するとISOファイルが出てきますので、Etcherを起動して「Select image」より、ISOファイルを選択してください。

howto-install-bootra1n-and-checkra1n-jailbreak-for-windows-pc-3

② USBメモリを選択

続いて「Select target」よりインストール先となるUSBメモリを選択してください。(*USBメモリ内のファイルは削除されてしまいますので、ご注意を!)

howto-install-bootra1n-and-checkra1n-jailbreak-for-windows-pc-4

選択する際は以下の様な画面が出現しますので、USBメモリ選択後に「Continue」をクリックして完了です。

howto-install-bootra1n-and-checkra1n-jailbreak-for-windows-pc-5

③ 書き込み!

あとは「Flash!」ボタンをクリックするだけで、bootra1nがUSBメモリへ書き込まれます。

howto-install-bootra1n-and-checkra1n-jailbreak-for-windows-pc-6

実行前には「Attention」という表示が出現しますので、ミスがないことを確認してから「Continue」をクリックで開始しましょう。
また、途中で「Windows コマンド プロセッサ」の許可取り表示が出ることがあるので、その際は「はい」を選択してください。

howto-install-bootra1n-and-checkra1n-jailbreak-for-windows-pc-7

④ 完了!

最後に「Flash Complete!」と表示されれば、書き込み作業は完了です。これでUSBメモリからbootra1nを起動できるようになりました…!

howto-install-bootra1n-and-checkra1n-jailbreak-for-windows-pc-8

bootra1nを起動する

作成したUSBメモリからbootra1nを起動する…のですが、Boot MenuはPCにより操作方法が異なるため、本記事で一番の難関がここかな…と思います…。

① Boot Menu

PCを再起動し、Boot Menuから作成したUSBメモリを選択します。

最近のPCであれば、起動直後の画面内に「F12 = Boot Menu」などの表記があるPCも多いです。この表記の場合は「F12」キーを押すことでBoot Menuが表示されます。
ただし、PCメーカー等により「F11」や「F9」などキーが異なるため、注意が必要です。ちなみに、私のPCでは「<F11> to run boot menu」とあるので、「F11」キーを押す…ということになります。

howto-install-bootra1n-and-checkra1n-jailbreak-for-windows-pc-9

Boot Menuが表示されましたら、先程bootra1nを書き込んだUSBメモリを選択してください。
こちらの名称もPCやUSBメモリで異なるため、「USB〇〇」などの名称を頼りに探すとイイかなと思います。

howto-install-bootra1n-and-checkra1n-jailbreak-for-windows-pc-10

ちなみに、Boot Menuの無いPCも存在します。
この場合はBIOSを起動し、そこからBoot優先順を変更してあげましょう。USB Diskなどを優先1位にしておく必要があります。
分からない場合は「PCメーカー名&BIOS」などで検索すると、解説が出てくるかなと思います。

② 起動!

USBメモリでのブートに成功すると、bootra1nが起動してくれます。
少しすると選択画面が出てきますが、一番上の「Void Linux 5.4.18_1 x86_64」を選択してください(選択しなくても10秒後には自動選択されます)。

howto-install-bootra1n-and-checkra1n-jailbreak-for-windows-pc-11

③ ログイン

起動されると…ズラズラっと文字が流れていき「void-live login:」で停止しますので、ログインを行います。
まずは【anon】とユーザー名を入力してエンター。
続いて「Password:」と出てくるので【voidlinux】とパスワードを入力してエンターです(画面上に入力文字は出現しませんが、仕様です)。

「[anon@void-live ~]$」と表示されれば、ログイン成功!

howto-install-bootra1n-and-checkra1n-jailbreak-for-windows-pc-12

脱獄方法

① checkra1nの起動

Checkra1nを起動するには、「[anon@void-live ~]$」の後ろに以下のコマンドを入力&実行するだけです。今後も利用することが多いと思いますので、覚えておきましょう!

sudo checkra1n

howto-install-bootra1n-and-checkra1n-jailbreak-for-windows-pc-13

② デバイスを接続

デバイスをPCへUSB接続し、checkra1n画面上部にデバイス名&バージョンが表示されているのを確認しましょう。
確認が出来たら「Start」を選択&エンターにて次へ進めます。

howto-install-bootra1n-and-checkra1n-jailbreak-for-windows-pc-14

③ リカバリーモードへ

続いて、一旦リカバリーモードに入ります
リカバリーモードへは「Next」を選択&エンターを押すだけで、自動で行ってくれます。

howto-install-bootra1n-and-checkra1n-jailbreak-for-windows-pc-15

④ 指示に従いながらDFUモードへ

リカバリーモードへ入れますと、次はDFUモードに入る作業となります。
Start」を選択&エンターを押すと、画面上にDFUモードへ入るための手順と秒数カウントが表示されるので、それに従えば大丈夫!
DFUモードに入ると画面が真っ暗のままとなります。途中でリンゴマークなどが表示された場合は失敗ですので、リカバリーモードに入る作業からやり直しましょう。

howto-install-bootra1n-and-checkra1n-jailbreak-for-windows-pc-16

⑤ 完了まで待機!

DFUモードに入れますと、あとは自動で作業が進みます。デバイスや環境により少し時間がかかるので、じっと待機!
デバイス側ではリンゴマーク上にダッと文字が表示されますが、仕様です。安心してお待ち下さい。

howto-install-bootra1n-and-checkra1n-jailbreak-for-windows-pc-17

エラーなどが出ず、最後に「Done」ボタンが表示され、デバイスが起動すれば、PC側での作業が完了です。
デバイス側でCydiaをインストールする作業に移りましょう。

howto-install-bootra1n-and-checkra1n-jailbreak-for-windows-pc-18

エラーについて

・「Error -77」:パスコードを一旦無効化してから、再度実行してみてください。
・「Error -78」:Ctrl + Cでcheckra1nを終了し、再度checkra1nを起動してやり直してみてください。

終了するには?

Bootra1nを終了する方法ですが、checkra1nを「Quit」にて終了後、以下のコマンドを実行するとPCをシャットダウンする事が出来ます。

sudo shutdown -h now

Cydiaをインストールする

続いて、デバイス側でインストーラー(Cydia)を導入する作業になります。

① checkra1nアプリを起動

デバイス側のホーム画面に「checkra1n」というアプリが追加されていますので、こちらをタップして起動しましょう。

howto-checkra1n-beta09-bootrom-exploit-jailbreak-tools-9

② Cydiaをインストール

Beta 0.9ではCydiaしか選択肢がありませんので、Cydiaを選択し、続いて「Install Cydia」をタップ。
すると、Cydiaのファイルダウンロードとインストール作業が始まります。完了するまでアプリを閉じない&スリープしないように待機してください。

howto-checkra1n-beta09-bootrom-exploit-jailbreak-tools-10howto-checkra1n-beta09-bootrom-exploit-jailbreak-tools-11

③ お疲れさまでした!

ホーム画面にCydiaが追加されていれば…全ての作業が完了です。あとは好きなようにCydiaから遊びましょう!

howto-checkra1n-beta09-bootrom-exploit-jailbreak-tools-12

デバイス再起動時の注意点

checkra1nは「半紐付き脱獄(Semi-tethered jailbreak)」と呼ばれる仕様になっています。こちらの仕様としては、以下の様な特徴があります。

  • デバイスを再起動すると、脱獄状態が解除され、未脱獄のiOSとして起動
  • 再度checkra1nを実行するまでは、脱獄アプリは動作しません
  • checkra1nの実行後は、脱獄環境のiOSが起動する
  • 再起動前の環境(アプリやデータ、脱獄アプリのインストール状況)などは全て保持される

再起動後は

デバイスを再起動した際は、再度checkra1nを実行&デバイスをDFUモードへ入れ、脱獄作業を行ってください。
これで脱獄環境へ戻る事が可能です。

ちなみに、この際にはCydiaのインストール作業は不要で、脱獄アプリなどのそのまま復帰します。

コメント

  1. ②まではイケますが
    そのあとAHCI controller unavailable!となってそこで止まってしまいます。
    どうしたらよいですか?

  2. checkra1n起動したらrestore画面が出てきてアクセスできません

    • checkra1n実行時にはリカバリーモードに入りますが、それとは別に…ということでしょうか?また、エラーなどは出ていますでしょうか?

      • checkra1nを起動したあとに赤い表示が出てきます

        • 赤い表示…というのはいくつかありますが、具体的にはエラー文はどの様になっていますか?

          • Non root excution detected
            It is storongly recommended to run checkra1n as root as it might fail otherwise.Please exit and re-run…といったような英文です

          • root権限でcheckra1nを起動できていないよ〜という意味ですので、「sudo checkra1n」で起動が出来ているかを確認してみてください

          • その後なんとか脱獄できました。ありがとうございました😊

        • root権限で試してみたのですがリカバリーモードに入らずにずっと画面が暗いままです

  3. DFUモードに入る作業で、スタートクリック後のカウントダウンが3で止まり、そこから進まないのは何か不具合があるのでしょうか?

    • PCを変えてやってみたら、DFUモードに入り脱獄出来ました。

  4. 手持ちのUSBメモリが無いのでDVD-ROMにiso書き込んで起動させました。無事にcheckra1nインストールできました。感謝。
    まだiPhoneを再起動してないのですが、その際iPhone単体でcheckra1nを起動してDFUに入り脱獄環境に戻るのでしょうか?
    それともパソコン側からもう一度同じような作業するのでしょうか?
    記事を最後まで読んだのですが再起動のトラウマで怖くて試せません。
    過去の書き込みや記事も遡ってみますが教えてもらえる方がいらっしゃればよろしく返信よろしくお願いします。

    • iPhoneの電源を切ったり再起動したらその度に再度パソコンと接続して同じ操作をする必要があります。

      • やはりそうですよね。
        教えていただきありがとうございます。

  5. ios13脱獄しテストしたが、ios13に対応したtweak以外ほとんど使えないので、ios12の使用環境には程遠く、現状ではおすすめできません。
    逆に言うとios13に対応したtweakかすくない。

  6. iPhoneX13.2.2は一回で成功しましたがiPad Air12.4.5は何度やっても途中でエラーが出ます

  7. BOOT MENUからUSBメモリを選択してもcheckra1nが起動せず、BOOT MENUに戻ってしまうのですが、USBメモリにcheckra1nをうまく書込み出来なかったのでしょうか?
    アドバイスあったらよろしくお願いします。

    • BIOSの中のセキュアブードを無効にすると僕はうまくいきました

      • あいがとうございます!うまくいきました。

  8. bootra1nの表示がおかしい….

  9. 5sだと、全然進まないのね未対応かもですね。
    Linuxバージョンが

  10. bootra1nが文字化けしてるんだけど直し方わかる?

  11. サブのiPhone6でも成功しました〜

  12. AMDのPC使ってるんですがboot menuからSDカード選択しても画面が表示されません

    •  SDカードからブート出来るかはマザーボードなどの仕様によるので、そちらで調べてみるとイイかもしれません

  13. 1度成功したのですが再起動してcheckra1nを実行すると途中で止まってエラー79になってしまいます。
    何か対策方法があるのでしょうか

  14. iphoneでcheckra1nを起動すると、Unable to fetch bootstraps.Retryって出てCydiaが出てこないけど、原因がわかれば教えて下さい。

    • ネットに繋いだ状態でCheckra1nアプリを起動してみたら大丈夫かも

      • できた。
        ありがとう。

  15. iPadPro10.5なのですがiPad上に文字が出てきた後すぐに通常起動しちゃってcheckra1nにはUSB Error (Error code: -77)って出ます、USBポート変えたりしましたがダメです…どうしたらいいでしょうか?

    • 記事を最初から最後まで読み直せ

    • パスコードは無効になっている状態で実行されていますでしょうか

  16. Safariでよく固まってそのまま再起動してしまう。。
    ちな8 13.3
    何かが悪さしてるんかな(´・_・`)

  17. Cydiaがホーム画面に追加されないです…
    再インストールしても駄目でした
    原因分かる方いませんか?

    • SSH接続を行い、uicacheを実行してみてください

  18. これに使ったUSBを初期化する方法を教えてください。
    ディスク管理からフォーマットをしたんですけど、フォーマットされたかどうかわかりません。
    USBを挿しても認識できない状態になってます。

    • デジカメでフォーマットしましょう。手元になければ店頭ので。

    • ご使用のOSによって異なるので、OS名 + ディスク管理…などで検索していただくと解説が出てくるかなと思います。
      また、デバイスマネージャー辺りも確認してみるとイイかなと思います。

      • フォーマットが完了しません。エラーがでます。しかもUSBを認識しなくなりました。つみました。Windows10です。

  19. 上にも書いてありましたが、error-79です。
    iphone8+ 13.3
    一度無事に脱獄出来ました。
    非対応のアプリをインストールしたかで再起動。
    その後何度やってもerror -79です。
    iphoneはリンゴマークが出てズラーってcheckra1nは動いてると思いますが、そこで固まって、再起動で通常画面に戻ります。
    非対応のアプリも削除出来ずです。
    お知恵をお授け下さい!

    • 全く同じ状況です

      iPhoneX 13.3で脱獄後、再起動したので再度checkra1nを実行するとUSBMUX Error (error -79)
      脱獄成功したときと全く同じ環境なのに何度やっても上記の通り脱獄失敗します。。
      試しに別のPCでやっても同じでした。

      ゴミだ原因かな?と思って試しに
      新しいiPhone>すぐにcheckra1n>audiorecorderインストール>iPhone再起動>checkra1n失敗でした。

      • 上の者です。
        自己解決?しました。
        checkra1nのoptionでセーフモードがあったので、そこにチェック入れたら進みました!
        悪さをしているアプリ消したら問題なく通りました。
        12.4で慣れちゃったので、13.3が結構やり難いです…
        一度セーフモード試して下さい。

        • おお、貴重な情報ありがとうございます!
          次回再起動した際は試してみたいと思います!

  20. 一度記事内の方法で脱獄したあと、rebootして再度checkra1nを実行したところ、エラー92が出て脱獄出来ません。解決策はありますでしょうか?
    iPhone X 13.3 パスワードFACEIDはオフです。

  21. これでやった脱獄が再起動で溶けるとウォレットに紐付けしてたクレカが全部溶けるのね、。。再設定にいちいち対人電話認証必要なカードあるし超絶面倒

    やはりウンコバー待ちかな、、

    • 私の環境では特に問題は発生していないようです

      • いろいろググッってみたところ、数件同様の事案見つけましたが
        謎ですね。

  22. iOS13, パスコードオフの状態で数度試しましたが、リンゴマークの上に文字が出たあと再起動し、エラー-77がでてきます
    どうすればよろしいでしょうか

    • 失礼しました
      7度目の正直で解決しました

    • 初回脱獄時での発生でしょうか?

  23. どなたか、Checkra1n の脱獄環境で13.3 PUBGモバイル起動出来てる方居ますか?
    12.4のunc0verでは特に問題無かったのですが…
    tweakが悪さしてますか?
    若しくは、このtweakで回避出来るよ。
    など教えて欲しいです。

    BreakThroughとLiberty Lite (Beta)は入れました。
    再起動後の入獄環境では起動出来ます。
    iPhone7plus

    • Liberty Lite (Beta)で大丈夫だったようです…
      失礼致しました…