iFileでキーボードがアラートに邪魔されて切り替えられない時の対処法 [JBApp]

(5)

何件かご質問を頂きましたので、こちらにも書いてみようかと思います。

iFileは脱獄の醍醐味といっても過言ではないファイラーですが、仕様上どうしても日本語キーボードなどに切り替えると設定が一部リセットされてしまう症状が起こります。
設定がリセットされてしまうのは仕様上しょうが無い部分でもあります。一部ファイルの情報を書換えることでされないようにも出来ますが、全く他の部分に影響がなくというのは難しいです。

問題は、これによってiFile上でキーボードの切り替え時に「キーボードの切り替え」という説明が書かれたアラートが表示され、切り替えが完了せずにループ状態に入ってしまうことがあります。
今回はご質問を頂きましたこの部分の対処方法について記録しておこうかと思います。

スポンサーリンク

iFileのキーボード切り替え

状況にもよるのですが、iFile上でキーボードの切り替えを行おうとすると、初期化当初に出てきたような『キーボードの切り替え』というアラートが表示される事があります。
ここでOKをタップしても切り替わることなく、元の言語キーボードに戻されてしまい、ループ状態に陥ります。

ifile-change-world-keyboard-02

簡単な解決方法

この症状が起きる原因は仕様によるものなので仕方ないとしても、キーボード切り替えは行えないと不便です。
そこで、キーボード切り替えを行う方法を記録しておきたいと思います。

切り替えアイコン(地球儀ボタン)をタップしてもアラートが出てしまいループになります。
そこで、違う方法を使って切り替えます。
ボタンを長押しもしくは上へスワイプしてください。

ifile-change-world-keyboard-03

これによりキーボード一覧が表示されますよね?
そう!ここからキーボードを切り替えれば邪魔をしてくるアラートが表示されることはありません。
アラートが表示されなければループに入ることもありませんので、問題なくキーボードを切り替えることが出来るということになります。

ifile-change-world-keyboard-04ifile-change-world-keyboard-05

コメント

  1. 誰にでも気づけるようで気づけないような
    細かいことも記事にしていただけるのでいつも助かります。

  2. Twitterでつぶやいていました「iOS Apps Updater.app」なんですが起動できましたか?
    以下のエラーが出て起動できませんでした。

    操作を完了できませんでした。(OSStatusエラー)

    15’MacBookPro Retina
    OS:10.8.2

    • 数ヶ月前の物ですので、環境によっては動かないことがあるかと思います。

  3. 書き込みが今更になってしまいましたが、iFile上で切り替えアラートを全く出させない方法もあります。
    iFileのシンボリックリンクの機能を使います。
    /var/root/Library/Keyboardフォルダを削除(心配な方はリネームでのバックアップ)、その後/var/mobile/Library/Keyboardフォルダを『iFile』の機能で「コピー/リンク」し、先程のrootの方のKeyboardのあったフォルダへ『リンクを作成』して下さい。
    これでiFile上では一切アラートは出なくなるはずです。
    但し、残念ながらリセットの仕様はそのままなのでiFileでのキーボード切り替え後、他のアプリでは初回切り替えにアラートは出ますね。

    説明が下手で申し訳ありません。SANTA様に上手くまとめていただければと思います。

    • あぁ!なるほど!その方法でもいけますね!
      あとはtakamiiさんのLockKeybaordSettingsなんかを使うのも手だったりしますね!