[iOS 10.x] Meridianで脱獄後にNewTerm 2などのターミナルアプリを使用可能にする手順

(36)

iOS 10.0〜10.3.3の脱獄に対応した「Meridian」がリリースされ、yalu1011などと比べると成功率も格段に上昇しているため、新規の方に加え、乗り換えの方もちょこちょこいる様子。
ただ、Meridianで脱獄すると多くの環境でターミナル系脱獄アプリが使用不可という現象が…。

これの解決策について開発者さんから報告されているので、ご紹介…!

スポンサーリンク

ターミナル系脱獄アプリが使えない?

NewTerm 2など、iOS 10に対応しているはずのターミナル系脱獄アプリをインストールしたとしても、起動すると【PAM Error】が発生してしまい、使用することが出来ない問題が発生していました。
ただし、なぜか一部環境ではMeridian脱獄を完了した当初から使える環境も…(多くの環境では使えないはず)。

howto-fix-meridian-ios10x-jailbreak-terminal-apps-error-2

使えるようにする手順!

Meridianの開発者さんより、この問題を修正する手順が報告されていましたので、ご紹介。

手順は至って簡単で、Cydiaより【system-cmds】というパッケージを再インストールするだけ!
再インストール方法は、system-cmdsのページを開き、画面右上「変更」をタップ、「再インストール」を実行するだけです。

howto-fix-meridian-ios10x-jailbreak-terminal-apps-error-3howto-fix-meridian-ios10x-jailbreak-terminal-apps-error-4

修正後は…

再インストール作業をするだけ(NewTerm 2などを起動していた場合は、一度完全に終了させてから起動し直しましょう)で、この通り使用可能に!

howto-fix-meridian-ios10x-jailbreak-terminal-apps-error-5

パスワード変更に使用したかった…という方も多いはずなので、後回しにしていた場合はサクッとやってしまいましょう。

サブ機で使っているiPhone 7 PlusをMeridianで脱獄させているのですが、本当に成功率が良いですね…。Yalu1011での失敗連打が嘘のように、サクッと成功するので、再起動も億劫でないのが…ステキ!

コメント

  1. iPhone7、11.3の脱獄でロック画面の時計の位置と色の変更と秒数表示ができるのってありますか?

  2. 自分は耐えきれなくてios11.1.2の時に上げてしまったけれど、much_portal等のios10脱獄ツールの成功率はありえないくらい低いし、成功したとしても1~2日すれば勝手に再起動かかってるしだったからホントにこのツールはデカい。

    • そう思うとelectraってかなり安定してるよね

  3. ios terminalも使えますから

  4. ios terminalも使えますか??

  5. meridianいいね
    10で待機しとけばよかった

  6. saurik氏はどうしたん!

  7. win環境の人はCydia Impactor対応待ちかぁ〜

  8. PAMの再インストールでは直らなかったが、これだったか…
    こちらの環境でrootにsuできないのもcore utility系を適当に再インストールしたら直った。

    • 素晴らしい!
      僕もsuができなくてあきらめかけてました。
      Cydiaの[インストール済み]の上中央の[上級者向け]をタップしたら「Core Utilitys(/bin)」が出てきたので再インストールしたらsuできました。
      ありがとうございました。

    • 自己レスだけど、開発者がツイートしているのを確認できたので対策としては間違いではなかった。

  9. iphoneXで、ロック画面のカメラとライトのアイコンを消すやり方ってありますか?不意にカメラとか起動してて困ってます。
    ご存知こ方よろしくお願いします
    ios11 脱獄済です

  10. これと関係のある不具合なのか分からないけど、再インストールしてもOpenSSHは動作しないなぁ〜

    • 再起動後、Meridianの歯車(設定タブ)から「Start Dropbear」をオンにして、脱獄環境へ戻ってください。

  11. impactor早う…

  12. OpenSSHをインストールしても動作しないんだけど、対策どこかに出ていないかな?
    インストール済みファイルは配置されていることが確認できたので、同じような問題かと思い、コア系モジュールのいくつかを試しに再インストールしてみたのは言うまでもない…

    • OpenSSHのインストールは不要です。
      再起動後、Meridianの歯車(設定タブ)から「Start Dropbear」をオンにして、脱獄環境へ戻ってください。

      • ありがとうございました。sshでリモートアクセスできました。
        不要とのことなのでOpenSSHはアンインストールしてから確認しました。

      • 追記です。
        Dropbearではsftpが動作しなかったのでOpenSSHを再インストールしました。
        これでやりたいこと(Meridian用Delectraもどきの作成と配置)はできたので一安心です。使うことは無いでしょうが念のため。

  13. New Curseのアイコンが表示されないです。
    アプリが壊れてるのか不具合なのか端末がおかしいのか…
    何度インストールし直しても表示されず、削除しようとすると全ての脱獄アプリ及び関連のものを削除しようとするため削除もできない状態です。

    • New Cursesはシステムで使用される物なので、ホーム画面にアイコンなどは出現しません。
      また、脱獄環境を維持する上で必須なものなので、絶対に削除しないようにしてください。

      • あ、そうなんですか!ずっとターミナル系アプリだと思ってました…

        • ターミナル系で似た名前…の物ですと「NewTerm 2」などがあります。こちらはホーム画面に出てくる物なので、ターミナルを使用したい場合はこちらをインストールするのがおすすめです。

          • そうですね。そちらと勘違いしてました…

          • ios terminalは使えますか?

          • 一応使えますが、完全対応しているわけではないので、現在の主流であるNewTerm 2を使用していただくほうが良いのかなと思います。

          • 自分もrootのパスワード変えていないのですがalpineじゃなかったです….直し方はありますか?

  14. meridianで脱獄後、newtermをインストールしてパスワードを変更しようと思ったのですがmobileの方は出来たのですがrootが変更していないのにalpineではログインできません。教えてください。。

    • 自分もです!

    • よく見て!遡ると答えが書いてあるよ!

      • 普通に教えてあげればいいと思うけどなぁ

        • それじゃためにならんと思うけどなぁ…
          それがおっさん(?)の優しさってもんだ。若輩者には気に入らないだろうし今は分かりたくもないだろうが応分に年を取れば分かるって…
          多分…

  15. ありがとうございます。無事rootのパスワードも変更できました。

    • よくわかりませんどうやって直しました?

  16. インストール済みの中にあるCoreUtilities(/bin)を再インストールしたら出来る様になりましたよ。

    • 自分もそれをしたんですけどinjactとと出てきてrootにログインできませんでした〜おまけにiosterminalが落ちて使えなくなりました笑