Chimera&Electra向けのベータテスト用リポジトリが開設、デフォルトシェルのzsh移行も

(1)

先日より【Sileo (Beta Channel)】として、Sileoのベータ版が別パッケージでテストされる様になりましたが、今回新たにChimera&Electra環境向けにベータテスト用リポジトリが開設となっています。
今後、ベータテストに参加したいと考えている方は、登録しておくと楽しいかも…?!

スポンサーリンク

ベータテスト用リポジトリ

Sileoを始めとする、Chimera&Electra環境向けシステム関連について、今後は以下のリポジトリにてベータテストを行うようにする…とCoolStar氏から報告が行われています。

これまでChimera&Electra環境ではベータテストなどは行われておらず、通常はそのまま正式版としてアップデートが行われていました。
先日からSileoのベータ版が別パッケージとなりましたが、システム関連も別パッケージ…とは行かないため、ベータ用リポジトリが用意されたということの様です。

ベータテストへの参加は以下のリポジトリをSileoへ登録することで可能となります。
*絶対にChimera&Electra環境以外(unc0ver環境など)では登録しないようにしてください*

https://repo.chimera.sh/bsdutils/

現在配布中の物は?

開設されてスグなので、こちらのリポジトリから配布されている物は【Profile Directory】のひとつだけ。
今後はSileoのベータ版などもこちらから配布されるのかな…と思われます。

chimera-and-electra-release-beta-repository-20190813-2

デフォルトシェルが…

これまで「bash」がデフォルトシェルとして使われてきましたが、前項の「Profile Directory」をアップデートすると、デフォルトシェルが「zsh」へ移行されます。
ただし、こちらは一度アップデートするとダウングレードは行えないため、ご注意ください。

chimera-and-electra-release-beta-repository-20190813-3

ベータテストが広く行われる様になるのは、進化や安定化をしていく上で重要なことだと思いますので、ベータ用リポジトリが開設されたのは嬉しいポイントでしょうか!

ただ、あくまでベータ版であり、不具合などを洗い出す段階のものが配布されることになります。システム関連の中にはダウングレードを行えない物も多くありますので、ベータ用リポジトリを登録する場合は、十分に注意が必要です。

〆〆

今後ベータテストが完了し次第「zsh移行」も正式版として実装されると思われますが、通常使用では特に気にする必要はないかなと。
コマンドをよく使う…という方の場合は、若干操作が異なる部分(補完など)もありますが、逆にzshに移行されて喜ぶ方が多そうですね!

個人的には…一度Macにてzsh移行をしてみるも、慣れず…という過去があるため、若干の緊張があるのですが、便利なのは理解出来ているので再挑戦する良いタイミングと思ってみたり…。

コメント

  1. カスタマイズが難しくて敷居が高いけどzsh無しではもはや生きていかれへん。個人的には嬉しいけどbashより重い&関連ファイルを大量にばらまくのでデフォルトシェルには向いてない気がする。