ジェスチャーで様々なアクションを実行「QuickDo」がiOS 10対応ベータテストを開始 [JBApp]

ジェスチャー操作…といえばActivatorが有名で、ほとんどの方が使用していると思います。
ただ、執筆時点(2016/12/31)ではiOS 10には対応しておらず、使用することが出来ません…。

そんな中、一部の方にはActivatorより地味に人気のある『QuickDo』が先にiOS 10対応ベータテストを開始しています!

スポンサーリンク
336

QuickDo 3.9.4~beta1

iOS 10に対応したベータ版『QuickDo 3.9.4~beta』は、以下のリポジトリをCydiaへ追加することでインストール可能となります。
あくまでベータ版なので、不具合等にはご注意ください

http://apt.clezz.com

update-quickdo-394-beta1-basic-support-ios10-02

QuickDoってなんだ?

かなり昔からある脱獄アプリですが、正式版も専用リポジトリからであり、3日間の無料使用期間があるとは言え$5.99とちょっとお高めの有料(生涯アップデートが無料なので、そう考えると安いですが)、あまり知られていないのも事実です…。
ということで、QuickDoについてちょこっと。

基本的な機能としてはActivatorと同じくジェスチャー操作で様々なアクションを実行できるという物になります。ただし、Activatorとは使えるジェスチャーに若干の違いがあったり、反応などにも違いが存在するため、好き嫌いが分かれるかもしれません。
また、ジェスチャー操作に加え、同作者のTageTouchrの基本機能も包括されており、これが意外と便利!

他にも独自スイッチャー機能が搭載。スイッチャーとコントロールセンターを合体させたような感じですね。もちろん、純正のコントロールセンターも別途使用することが可能です。

update-quickdo-394-beta1-basic-support-ios10-03

Beta版の注意点

Beta1では「基本的なiOS 10の対応」となっており、動作しない機能などもいくつか残っています。
実際に1日使ってみましたが、やはりうまく動作しないジェスチャーだったり機能が存在していました。この点は徐々に改善されていくと思いますが、それまでは注意が必要です。

正直、Activatorがある現状…こういった状況にならないと知っていても「QuickDoを試してみようかな」とはならない方が大半だと思いますので、3日無料体験で遊んでみると良いかもしれませんね!
個人的にはiOS 10からQuickDoに移行してみようと考えていたので、まずはActivatorが対応するまでこのままQuickDoで行こうと思います。

ただし、QuickDoは5デバイス/1ライセンス(お願いするとリセットしてもらえる場合もあり)なので若干手が出しにくいかもしれませんが、とりあえず無料体験版を使ってみてくださいな!

スポンサーリンク

コメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2016/12/31(土) 19:47:06 返信

    なんだかんだiOS 5の頃からお世話になってる

  2. 名前:匿名 投稿日:2016/12/31(土) 20:02:24 返信

    CookDoo

    • 名前:匿名 投稿日:2016/12/31(土) 20:13:06 返信

      ホイコーロー

  3. 名前:匿名 投稿日:2016/12/31(土) 20:23:31 返信

    おら、ワクワクしてきたぞ!

  4. 名前:匿名 投稿日:2016/12/31(土) 20:36:32 返信

    なんだかんだVHより好き

  5. 名前:kazu 投稿日:2016/12/31(土) 21:10:38 返信

    サンタさん今年一年楽しいブログ毎日拝見させてていただきました。ありがとうございます!良いお正月を迎えくださいませ。/(=∵=)\ .。o♡

  6. 名前:あやか 投稿日:2017/01/01(日) 00:01:02 返信

    SANTAさん。毎回良い記事をありがとうございます +.。゚:;。+゚( 。・▽・。)゚+。::゚。:.゚。+。
    今年も楽しみにしています!

  7. 名前:匿名 投稿日:2017/01/01(日) 02:44:48 返信

    サンタさんあけおめ!今年も面白い情報待っとりますゾ

  8. 名前:匿名 投稿日:2017/01/12(木) 14:41:08 返信

    ぜひQuickDoの記事を書いていただきたいです。
    よろしくお願いします。

コメントを投稿