Double At - @マーク2回でメールアドレスを自動入力 [JBApp]

マーク2回連続入力するだけで設定されたメールアドレスを自動入力してくれる『Double At』のご紹介。

自分のメールアドレスなんかは良く入力することがありますが、毎回全部入力しているのはちょっと面倒。ユーザー辞書を使ったりも出来ますが、もう少し便利な方法を!
それがDouble Atです。メールアドレスを入力するにはマークを2回入力するだけです。
それだけでメールアドレスが自動で入力されます。

*ちなみに、もっと自由度の高い物が欲しいときはXpandr 2なんかを使うと幸せになれるかも!?

スポンサーリンク
336

詳細情報

Double At

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): iSam
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「Double At」と検索すると出てきます。
jbapp-doubleat-02jbapp-doubleat-03

より詳しいインストール方法は下記記事をご覧ください。
【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】

アプリ紹介

事前にメールアドレスを設定しておくと、マークを2回入力するだけでメールアドレスが自動入力されます!
もちろん、メールアプリだけではなく、他の部分でも動作。
また、設定出来る物はメールアドレス限定ということではなく、コピペが必要ですがURLなんかも設定出来ます。

jbapp-doubleat-04jbapp-doubleat-05

設定方法

自動入力されるテキストを設定しましょう。

設定アプリ内に追加された『Double @』項目より設定を行います。
Email』項目に自動入力させたいメールアドレスを入力しましょう。
また、メールアドレス以外を設定したい場合はキーボードがメアド専用の物になってしまいますので、他で入力し、コピペしてあげると便利です。
jbapp-doubleat-06jbapp-doubleat-07

スポンサーリンク

コメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2012/11/29(木) 20:54:04 返信

    すいません。
    記事とは関係ないんですが、自分はLS Elegant peaceをロック画面にするためにデフォルトの時計を消していたんですけど、ちょっと最近このテーマにあきてきてもとの時計をだしたいとおもっているのですが、ifileをいじったのかそれともなにかテーマをいれたのかわすれてしまい、しかしパッケージには時計を消す系のテーマはなく…
    どうすればいいでしょうか?

    • 名前:[email protected]管理人 投稿日:2012/11/29(木) 22:53:59 返信

      詳しい環境が分からないため何とも言えないのですが、一度セーフモードでも同じ状況かを確認してみると良いかと思います。
      戻っているようであれば入っている脱獄アプリやテーマの影響による物と推測できます。

  2. 名前:匿名 投稿日:2012/11/30(金) 21:21:56 返信

    記事と無関係なのですが、
    LINEのcartoon wars などのゲームが
    不適切なアプリと診断されアプリを終了しますとでます
    これはcydiaや脱獄アプリが関係しているのでしょうか?

    • 名前:[email protected]管理人 投稿日:2012/11/30(金) 22:38:01 返信

      そのアプリを使用したことがないので確実ではないのですが、最近では脱獄されているのを検出して使用不可とするアプリがあったりします。
      一部ではCydiaをリネームしたり、xConを使用して回避することは可能ですが、これでも回避出来ないアプリも存在しています

  3. 名前:匿名 投稿日:2012/12/02(日) 02:20:09 返信

    こんばんは
    Double Atにメルアドを設定したあと日本語キーボードで@@とするとひらがなゴチャ混ぜで表示されます。
    例えば
       [email protected]
    と設定して@@すると
       たくぞ@えzうぇb.ね.jp
    となります。

    これは英語キーボードを前提とした仕様なんでしょうか?

    • 名前:[email protected]管理人 投稿日:2012/12/02(日) 23:06:08 返信

      コピペとはまた違うようですので、それが仕様となってしまっているようです

コメントを投稿