ちまたで噂の「WWDC 2015」がもうすぐ開幕!! 過去に発表された主な内容まとめ

(11)

毎年恒例ではありますが、今年もやって来ましたAppleイベント「WWDC 2015」! 日本時間の6月9日午前2時より開幕となりますので、あと数時間ですよ!

WWDCで何が発表されるのか?」を妄想するのは、健康に良いそうです。おじいちゃんが言ってました。
色々と妄想する上で大事なのがこれまでのWWDCでは何が物が発表されてきたのか?ですよね!
というこで【これまでWWDCで発表された主な内容まとめ】をズラッとどうぞ!

スポンサーリンク

これまでの「WWDC」

2007年から去年2014年までのWWDCは以下の様な日程&チケット販売状況となっています。
また、2013年にチケットが71秒で完売という取り合いになってしまったため、去年から抽選販売に切り替えられました。

WWDC 発表、チケット販売日
(完売までの期間)
開催日
WWDC 2007 2007年3月19日 2007年6月11~15日
WWDC 2008 2008年03月14日
(2ヶ月)
2008年6月9〜13日
WWDC 2009 2009年3月26日
(4週間)
2009年6月8~12日
WWDC 2010 2010年4月28日
(8日間)
2010年6月7~11日
WWDC 2011 2011年3月28日
(10時間)
2011年6月6~10日
WWDC 2012 2012年4月25日
(2時間)
2012年6月11~15日
WWDC 2013 2013年4月24日
(71秒)
2013年6月10~14日
WWDC 2014 2014年4月3日
(抽選)
2014年6月2~6日
WWDC 2015 2015年4月14日
(抽選)
2015年6月8~12日

WWDC 2007

wwdc-07-14-history-2015-02

  • Mac OS X Leopard(10.5)を発表
  • Windows版 Safari
    Apple製ブラウザであるSafariのWindows版が初めて登場
  • iPhoneのWebアプリ対応
    数ヶ月前に発表されていたiPhoneへ、サードパーティが参入出来るアプリとして、AJAXなどWeb 2.0技術を使用したWebアプリの対応を発表。ただし、ネイティブアプリへの参入は不可。

WWDC 2008

wwdc-07-14-history-2015-03

  • Mac OS X Snow Leopard(10.6)を発表
  • iPhone OS 2.0を発表
    AppStoreが使えるようになった初めてのOS。
  • iPhone 3Gを発表
    新型iPhoneを発表。3G対応となり、日本でもソフトバンクから販売が決定。この約1ヶ月後、2008年7月11日に日本を含む22地域で販売が開始されます。
  • App Storeを発表
    Apple以外の企業や個人がアプリを開発・販売出来る様になり、消費者は初めてApple以外が作成したアプリを使用出来る様になる。約1ヶ月後、iPhone 3Gの発売と共に2008年7月10日よりサービスが開始される。
  • MobileMeを発表
    メールや連絡先などを預けることが出来る有料のクラウドサービス。2011年に登場するiCloudの前身。

WWDC 2009

wwdc-07-14-history-2015-04

  • Mac OS X Snow Leopard(10.6)のデベロッパープレビュー版を配布開始
    2008年に発表されていたSnow Leopardを開発者向けにプレビュー版が配布開始。2009年8月28日に販売が開始される。
  • iPhone OS 3.0
    横向けキーボードに対応し、コピペ機能が搭載される。また、ボイスメモ、MMSアプリやSpotlight機能が追加された。
  • iPhone 3GS
    処理能力やカメラの機能強化、デジタルコンパスの搭載などの改良が行われた。また容量も、3Gの8GBと16GBから、16GBと32GBの2モデルへ変更。11日後の2009年6月19日に販売が開始される。
  • MacBook Pro・MacBook Airのアップデート
    見た目はアルミユニボディのまま、スペックが強化され、値下げが行われた。また、Pro ’17とAir以外にはSDカードスロットも搭載される。13インチがMacBook Proに仲間入り。

WWDC 2010

wwdc-07-13-history-2014-02

  • iOS 4を発表
    従来のiPhone OSから、iOSへと名前を変える。マルチタスキングや、フォルダ機能、そのほか細かな部分が多数機能強化。
  • iPhone 4を発表
    発表前にバーに置き忘れられていたのが発見され、デザインがバレてしまった、あれ。iPhone 3GSからデザインが刷新される。従来の4倍のピクセル数を持つRetinaディスプレイや、Appleが開発したPoP「A4」が搭載。また、3軸ジャイロスコープやLEDフラッシュ、前面カメラも搭載された。
  • iMovie for iPhoneを発表
  • iBooks for iPhoneを発表
  • iAdを発表
  • FaceTimeを発表

WWDC 2011

wwdc-07-13-history-2014-03

  • Mac OS X Lion(10.7)の詳細を発表
  • iOS 5を発表
    通知機能が強化され、通知センター&通知バナーが搭載される。また、リマインダーやNewsstand、Twitterとの連携機能が追加。カメラアプリやゲームセンターの機能強化なども行われる。更に音声でのやりとりが可能な、Siriが搭載される。(iPhone 4S以降限定)
  • iMessageを発表
    SMS/MMSのメッセージアプリからiMessageが使用可能に。
  • iCloud
    写真、連絡先、メール、カレンダーなど、あらゆるデータを複数デバイスで同期したり預けることが出来るクラウドサービス。また、iOSのバックアップも可能。MobileMeの後継サービス。

WWDC 2012

wwdc-07-13-history-2014-04

  • OS X Mountain Lion(10.8)の詳細を発表
  • iOS 6を発表
    Apple独自の地図アプリや、Passbookアプリなどが追加。Facebookの統合も行われる。更にFaceTimeが携帯回線でも使用可能になった。
  • Apple独自の地図アプリを発表
    これまでのGoogleマップを廃止し、Apple独自のマップをiOS 6より搭載。
  • MacBook Pro Retinaを発表
    MacBook Proのスペックをベースに、薄く・軽くなり、更にRetinaディスプレイを搭載。当初は15インチのみ。
  • MacBook Pro、MacBook Airのアップデート
    Ivy Bridge搭載、GPU強化、USB 3.0対応などのスペックが強化される。また、MacBook Pro 17インチはアップデートされず、終了へ。

WWDC 2013

wwdc-07-13-history-2014-05

  • OS X Maveriks(10.9)を発表
  • iOS 7を発表
    フラットデザインが採用され、コントロールセンターやAirDropの追加、マルチタスクや通知センターの改善などが行われる。
  • iOS in the Carを発表
  • iTunes Radioを発表
  • 新型Mac Proを発表
    円筒形のデザインに変更され、Thunderbolt 2や4Kモニタのマルチ対応など大幅に強化
  • Macbook Airのアップデート
    Haswellを搭載した新型へアップデートを行い、即日発売。
  • iWork for iCloudを発表

WWDC 2014

wwdc-07-13-history-2014-06

  • OS X Yosemite(10.10)を発表、開発者向けにリリース
    Aqua以来の大幅なデザイン変更、フラットデザインやブラー効果が採用され、新たなタイポグラフィ、刷新されたSpotlightなどが特徴
  • iOS 8を発表
    通知からの即メッセージ返信、サード製キーボードに対応、QuickTypeを搭載、ファミリー共有機能、その他様々な部分が改善・強化
  • HealthKit、ヘルスアプリを発表
  • アプリ間の連携を強化するAPIを追加
  • Touch IDをサード製アプリからも利用可能に
  • その他iOS 8向けの開発環境を強化
    Cloud Kit、HomeKit、Metal、PhotoKitなど、API・フレームワークが強化
  • iCloud Driveを発表
  • プログラミング言語「Swift」を発表
    Objective-Cと比べてとっつきやすく、スクリプト言語の様な見た目、実行結果のリアルタイム可視化などが特徴

WWDC 2015は何が来ますか!?

wwdc-07-14-history-2015-05

ちょっとお昼寝…をする程度で、WWDC 2015が開幕します。今年は何が発表されるかな!?

とりあえず、毎年恒例である【iOS 9】の概要発表は確定っぽいですよね。実際のリリースは秋だと思われますが、開発者向けにiOS 9ベータテスト開始はあるかも。
OS X 10.11】はどうですかねぇ…。発表自体はありそうですよね。iOS 9とリンクする部分もあるでしょうし、そのあたりから話が始まるのかも?

さて、問題はそれ以外です!

新たな音楽ストリーミングサービス【Apple Music】。これも発表はありそうですが、実際に開始されるのは何時になるか…。
iOS 8.4】で対応となるはずなので、iOS 8.4の正式リリースされるタイミングが問題!当初はWWDCに合わせてリリース…と見られていましたが、最近の噂では今月末といった話も出ており、ん~…。脱獄にも関わるので、これが一番気になる!

AppleTVはどうなるのか、HomeKitの対応機器はどうなっているのか、watchOSの新バージョンに関する情報は、新たなハードは…と、色々と気になる部分もありますが、答え合わせまでゆっくり妄想タイム

コメント

  1. 楽しみですね。

    wwdc開始からネット上に乗るまでにどのくらいの時間がかかると思いますか?

    徹夜するべきか早起きするべきか悩んでます;^_^A

    • ライブもあるので、ほぼリアルタイムで情報は拡散していくと思います

  2. 私は涅槃で待ちます

  3. WWDC 2013 完売まで→71秒

  4. 今年もSANTAさんが風邪ひく時期が来ましたねwww
    何が発表されるか楽しみですね!

  5. WWDC 2013→71秒wwwwwww

  6. 質問させていただきます。cocoatopにてメモリ確認したところ、
    (kernel_task)が95-101%行っていました。異常でしょうか?

    • 問題ありません、正常です。

  7. あの、AirMac……

  8. 外付けHDDにヨセミテも仕込んでるけど
    メインはいまだ10.6。
    新OSに環境移植するのまんどくせーと投げてたらこのザマでやがります。
    こうして人は時代に取り残されていくのですねw

  9. 明日には情報がここのサイトにまとめられてるだろうし、もう寝よう(テスト期間つらい)