脱獄アプリをSwiftでシンプル&簡単に作る「Monolith」が開発中 [JBApp]

(6)

脱獄アプリ(Tweak)の開発には【Objective-C】が主に使われていたりしますが、時代はAppleの新言語【Swift】!かもしれない。
ですが、現状では脱獄アプリをSwiftのみで作っていくのは色々と面倒な部分があったりするそうです。

そこでSwiftで脱獄アプリをシンプル&簡単に作れるように援助する「Monolith」という物が開発中…と報告されています!楽しそうだ!

スポンサーリンク

Monolith

Flex(アプリや色々な部位にパッチを当てる脱獄アプリ)の作者でもあるJohn Coates氏より、Swiftで脱獄アプリ(Tweak)をシンプル&簡単に書くことができる「Monolith」という物を開発中と報告が!
もうすぐ登場」とされていますが、実際にリリースされるのがいつかなどは不明です。

どういった物か具体的な想像が難しいのですが、脱獄アプリの親玉【CydiaSubstrate】の「弟」みたいな物…といったイメージだそうです。

また、これらは全てXcodeを使用して書くとのこと。ちなみに、以下の画像が実際に使用している場面。

writing-tweak-swift-powerd-by-flex3-and-monolith-02

より簡単に

Monolithが目指す簡単さは「Monolithのダウンロードからサンプル脱獄アプリを実機にインストールする…までが1分以内に完了出来ること」だそうで、話を聞いていると非常に面白そうな感じですね!

Flex 3が必要になるの?

気になる部分として「Flex 3が必要なのか?」ですが、単純にFlex 3の仕組みを使っているだけでMonolithは独立した存在になっている様です。

法的な問題も解決済み

Swiftで脱獄アプリを作ると一部法的にまずい部分が出てくるそうなのですが、このあたりに関しても解決手段が用意されているとのことで、安心!

もちろん「簡単」というのは「知識がなくても作れる」といった意味ではないので注意が必要ですが、これからそういった物を学んでいこう…と思った際、どうしてもSwiftの方が推薦されていたりするので、この取り組みは面白そうですね!
私はSwift全く分からないので、アレですが…

コメント

  1. swiftしかわからない俺氏歓喜

    • +1

  2. そういえば
    Swiftを学べる勉強アプリが
    Appstoreにあったな
    全部説明が英語で積んだけど

  3. そんなに難しい英語じゃないぞあのアプリ…。

    どうなるかわからないけど、楽しみにしておこう。

  4. Swiftとobjective-Cは全然違うですか?ら

  5. 絶賛SWIFT勉強中の俺には嬉しいなこれ。