iOS 12.1.1 Beta 3のSHSH取得・保存に「TSS Saver」が対応、再実行で取得可能

(53)

脱獄開発が行われている「iOS 12.1.2以下」で唯一SHSHが発行中のiOS 12.1.1 Beta 3ですが、Beta版のSHSHを取得するのはちょっと面倒…。
ですが、TSS SaverがiOS 12.1.1 Beta 3のSHSH取得に対応してくれています!

スポンサーリンク

TSS SaverがiOS 12.1.1 Beta 3に対応

通常Beta版のSHSHを取得出来ない【TSS Saver】ですが、特別にiOS 12.1.1 Beta 3のSHSH取得・保存に対応しています!
もしiOS 12.1.1や12.1.2のSHSHを取得し忘れていた場合は、このタイミングで取得しておくと…ちょっとだけ安心!

update-tsssaver-support-save-ios1211beta3-shsh-please-resave-2

取得は再実行が必要

自動で取得はしてくれないので、再度TSS SaverからSHSHの取得作業を行う必要があります。再取得も初取得も方法は同じですが、取得方法を改めてご紹介。

1-0, 準備

SHSHを取得・保存するには、「デバイスモデル(機種ID)」と「ECID」という2つの情報が必要です。まずはこれを調べましょう。
調べ方は簡単で、どちらもiTunesから確認することが出来ます。

iTunesにデバイスを接続し「概要」を開きます。
ここに「シリアル番号」と書かれている部分があるので、そこを何度かクリックしてください。
すると【ECID】と【機種ID】が出てきますので、それぞれ右クリック > コピーなどで、どこかメモ帳にあたり保存しておきましょう。

howto-ios-shsh-save-tsssaver-20180531-2

howto-ios-shsh-save-tsssaver-20180531-3

1-1, 各種情報を入力

続いて【TSS Saver – 1Conan】へアクセスしましょう。

入力すべき箇所は【ECID】と【Identifier】の2つ。
ECID』: 先程iTunesで調べたECIDを入力
Identifier』: SHSHを取得したいデバイスを選択(iPhone 7以降では機種IDを参考に選択)

また、『私はロボットではありません』という部分にチェック&出題される質問に回答して緑チェックマークをつけます。
最後に『Submit』ボタンをクリックして…SHSHの取得を開始

howto-ios-shsh-save-tsssaver-20180531-4

1-2, 取得完了

取得が実行されると、以下の画面が出現。

書かれているURLからSHSHのダウンロードなどが行なえますので、移動しましょう。

howto-ios-shsh-save-tsssaver-20180531-5

1-3, SHSHの確認&ダウンロード

このページからSHSHのダウンロード等が可能になっています。
基本的には【Download ZIP】というリンクから全てのSHSHを一括ダウンロードするのがおすすめです。

それぞれ個々にダウンロードしたい場合は、バージョン名のリンクを進んでいくとあります。

update-tsssaver-support-save-ios1211beta3-shsh-please-resave-2

iOS 12.1.1や12.1.2のSHSHが取得されていれば必須という程の物ではアリませんが、あっても邪魔になるわけではないので、一応取得しておくと…安心です。
また、もしiOS 12.1.1や12.1.2のSHSHを取得出来ていなかった場合が、今回の機会に是非取得を…!
iOS 12.1.1 Beta 3のSHSHもさすがにそろそろ発行が終了すると思うので…その前に…ぜひ…!!

コメント

  1. A12デバイスはまだダウングレードできないのでしょうか?

  2. iPod touch6 ios12.1.1 beta3ありませんでした…
    iPhoneしか対応してないのかな…

  3. 12.1.1 Beta3にダウングレードしたのですが、アップデートしろという旨のポップアップが頻繁に出てきてとても邪魔です…消す方法はないですかね?

    • 脱獄しないと消せません…

    • 過去記事参照

    • 日付を8/30以前にして

      • サブならオッケーですけど
        メイン機で日付変えるとカメラやメールややその他履歴、TwitterやSNS系サーバアクセス系ゲームとかが大変なことに…

        • もう1台の11.3.1待機端末も12.1.1beta3にしよ、、

  4. 12.1.1 b3の中にnoapnonceフォルダが無いけどFuturerestoreで復元できるのかな…

    • 12.1.1 b3のgenerator-0x1111111111111111フォルダの中身がnoapnonceの中身と同じものじゃないのか?

      • β以外のnoapnonceのファイル開いてみてgenerator値見てみたら0x1111111111111111だったからそういう事だと思う

  5. iPhoneSEを選択すると、「Internal Name/Model | Board Configuration : 」という項目が出現します。背面にあるモデル番号や、設定→一般から確認できるモデル番号を入力しましたが、エラーがでてshshが保存されません。

    どうすればよいでしょうか?

    • TSMCならN69AP、SamsungならN69uAPと入力してください。

  6. SHSHとはなんでしょうか?
    具体的に詳しく教えてください。

    • サイト内検索でSHSHって入力すると出てきます。だいぶ昔の記事で詳しく出てますよ

    • SHSHがあれば脱獄できる過去のバージョンのOSにアップダウンできる、無いと出来ない

      • 厳密には最新バージョン以外に復元できる条件であり、保存しとくと「特定条件下」でいつでもダウングレードできる
        このリンクで情報は古いけど説明されてる
        https://tools4hack.santalab.me/03-what-shsh.html

  7. 持ってても結局使わないというねw

  8. Tss saverからダウンロードして展開すると、shsh2のホルダーが3つありますが、普通はどのshsh2を利用するのですか?

  9. いつもありがとうございます。
    TSS Serverは発行中のshshを全て取得してくれるので助かります。
    zipをダウンロードすると既に取得済みのshshも含まれてますが、TSS Serverでは利用者のshshをずっと保管してくれてるのでしょうか?

    • ずっと…かは分かりません。
      あくまで個人が運営しているサイトなので、都度ダウンロードをしていただくと安心です。

  10. 既にiOS 12.1.1と12.1.2のを取得済みだけど、脱獄済みデバイスからだとポチっとするだけだし、PCからは非脱獄含め全デバイスのを取得してみたけど、今回TSS Saverはなぜβ版のを対応させたんだろう?
    「generator-0x1111111111111111」って、unc0verでのためだとして、これを使う機会がある人はどれ位いるのかな??

    • わかりやすいこれなら間違えない1が16

    • 0x1111111111111111は、unc0verのため…ではなく、先にTSS Saverが実装した物だったりします。
      Generator値を調べる必要がなくなり、この値を使うだけで大丈夫だよ!という便利仕様ですね。
      unc0verはデフォルトのGenerator値をこれにしたので、v3.0.0からは自身で入力やセットせずとも使えるという事になっています。

  11. iPhone6S 11.3.1で脱獄中ですが、TSS Saver実行したら『Board Config not recognized! 』でダウンロードできませんでした。

    • board configurationのとこ入力してないんじゃないですかね

      • ご教示ありがとうございます。
        CPU IdentifierでDevice Modelを確認して、Internal Name/Model | Board Configuration :
        に入力したらダウンロードできました!
        まだ間に合って良かったです。ありがとうございました!

  12. SHSHをpcを使ってTSS Saverからダウンロードしようと思っていたのですが、Loading…と出てダウンロード出来ません対応策をご教授頂けますとありがたいです…
    ちなみにDrop boxはダウンロードしてあります

    • Tor browserでファイルはダウンロードできたのですが、itunesに行くとファイルがダウンロードの所に出てこないのですが、教えて頂けると嬉しいです
      度々すみません…

    • DropBox等は関係なく、単純にDownload Zipをクリック、もしくは右クリック > 名前をつけて保存…などを行っていただければ大丈夫です。

  13. 12.1.1beta3と通常の12.1.1の違いってなんですか?
    バージョンアップ要請のポップアップが出るぐらいですか

    • 正確な違いは何とも言えないところなのですが、基本的にはそう思っていただいてもいいかなと。
      ただ、あくまでベータ版なので、不具合などが残っている可能性はご注意ください。

      • 返答ありがとうございます
        現在ios11で脱獄できそうなios12のFWのSHSHがbetaしかないのでとりあえず様子見をしておきます

  14. ios12にしたいなぁ、計測アプリが使ってみたくて…

  15. TSS Saverで保存したshsh2ですが、Zipを展開するとapnonceフォルダーが3つ、noapnonceフォルダーが1つあります。FutuoreRestoreを使う時には、どのフォルダーのshsh2を使うのでしょうか?

    • ここを読めば使い方がわかると思います(自己責任)
      https://tools4hack.santalab.me/howto-tutorial-futurerestore-restore-update-downgrade-to-ios1131.html

      • ありがとうございます。理解できました。
        最後の質問になりますが、11.31から12.11b3へアップグレードし12.12へ復元と考えています。nonceを端末に設定する場合、12.12のshsh2のGenerator値の設定で良いですか?
        よろしくご教授の程お願い致します。

        • TSSで保存したnoapnonceフォルダ内のshsh2を選んだ場合
          今は0x1111111111111111がGenerator値かと
          shsh2をメモ帳等で開いて「Generator」で文書内検索してみて

          • 調べてみましたが、12.11b3と12.13以降のgenerator値は0x1111111111111111となっていますが、12.10~12.12は違いました。12.12に復元したい時は、復元したいshshのgenerator値を設定するので良いのでしょうか?

          • はい、それで大丈夫です。
            ちなみに、別にiOS 12.1.1 beta 3にアップデートしてからiOS 12.1.2へ…という必要はありません。iOS 11.3.1から行っていただいて大丈夫です

          • ありがとうございます。
            試した結果、FutureRestore エラー44が出て一旦中止しました。今夜再チャレンジしてみます。

          • Generator値のNonceセット確実に。
            FutuorRestoreの代わりにiRestoreでも試してみては?GUI版なんでミス減らせるかも

  16. まだダウングレードは可能でしょうか?

    • 永いね、まだ行けるわ
      このまま脱獄できるまで続いたりして

    • はい、可能です(2019/02/14 23:55)

  17. ファームウェアファイルに互換性がありませんと出てくるのですがどうすれば良いでしょうか?

    • ダウンロードファイルが破損している場合、同様のエラーが出る場合があります。再度ダウンロードしなおしてみてください

      • 僕も何回もダウンロードしたりしてるのですがファームウェアファイルに互換性がありませんと出てくるのですがどうすれば良いでしょうか?

        • ご使用のファームウェア(ipsw)が正しいものなのかを確認してみてください。
          また、別のブラウザからダウンロードも試してみてください

  18. 別のpcなどでやっても互換性がありませんと出てダウングレード出来ないですわ…

    • ダウグレって12.1.1beta3にするの?もしかしてそれ以外のipswを指定?それなら互換性ないってなる、Futurerestoreで

  19. ios12.4から12.3には出来たのですが12.1 betaに出来ない理由が分からないのでご教授お願いいたします