Sn0wbreeze v2.9.14へアップデート。A4デバイスiOS 6.1.3に対応 & APTicket確認追加

(5)

~A4デバイス(iPhone 3GS、iPhone 4、iPod touch 4G)限定ですが、カスタムファームウェアの作成が出来るSn0wbreezeバージョン2.9.14へアップデートされました。
今回の更新内容はiOS 6.1.3 仮脱獄に対応と、iFaith ModeでのSHSH(APTicket)の確認が追加されています。

スポンサーリンク

Sn0wbreeze v2.9.14

【Sn0wbreeze – iH8sn0w.com】
上記サイトへアクセスし、下部にある『sn0wbreeze』のリンクからダウンロードが可能です(Windows版のみ)

更新内容

  • iOS 6.1.3に対応
    ~A4デバイス(iPhone 3GS、iPhone 4、iPod touch 4G)向け、iOS 6.1.3仮脱獄に対応しました
  • iFaith Mode使用時にSHSH(APTicket)の確認が行われるように
    Cydiaが取得したSHSHに発生している問題の影響で、iOS 6.0~6.1.2 SHSHで使用不可能な物が存在します。そのため、iFaith ModeにてSHSHを選択した際にそのSHSHが正常かどうかを判定してくれる機能が追加されました。

SHSHの確認

Sn0wbreeze v2.9.14へアップデートされ、『iFaith Mode』でSHSHを選択した際にAPTicket部分が正常なSHSHかを確認してくれる機能が追加されました。
これまで正常では無いSHSHもCFWへ組み込みが出来てしまい、その影響でsoftDFUモードループに陥ってしまう状態になっていました。今回からはそのような正常では無いSHSHが選択された場合、下記の様なエラーが表示されるようになり、使用を事前にストップしてくれるようになっています。

update-sn0wbreeze-v2-9-14-02

コメント

  1. The provided apticket looks valid
    上記のようなメッセージで次に進める場合は、正常な物と解釈してよろしいのでしょうか?

    • はい、記述されている内容の通り、APTicket部分が正常であるとの判定になっています

      • 有難うございました。

  2. 2.9.14でiPhone4の5.1.1を脱獄したら設定の一般に有るソフトウェア・アップデート項目が無いのですが。

    • 脱獄環境ではOTAの使用が厳禁となっています。
      そのため、Sn0wbreezeではこの機能自体を見えなくするという仕様です